姫と太郎のぽかぽか日記

こいのぼりとGW前半の出来事

ブログで紹介するのが遅くなってしまいましたが、今年は太郎の初節句ということで、おじいちゃん、おばあちゃんが先日、立派なこいのぼりをプレゼントしてくれました。
b0082358_23193583.jpg

大きくてかっこいいね~!!
太郎君、このこいのぼりみたいに元気でたくましい男の子に育ってね!
b0082358_23205333.jpg

*****

4月初めから引き始めたみはるの風邪は、なかなか良くならず、夜になると高熱と咳が出る状態が続き、うなされてかわいそうなので、27日、幼稚園を休ませて病院へ連れて行きましたが、単なる風邪でしょうと言われ、風邪薬をもらって帰りました。

GW前半はママとみはると太郎の3人で実家に行く予定をしていて、みはるがこんな状態なのでどうしようか?と迷いましたが、じじばばは楽しみにしているし、昼間はわりと元気にしているので、28日も幼稚園は休んだものの、予定通り新幹線で実家へ。

実家では、さすがにどこにも遊びに行かず大人しくしていたのですが、29日明け方、左耳が痛いと言って泣き出しました。

慌てて休日もやっている耳鼻科を探してみはるを連れて行ったところ、やっぱり中耳炎とのこと。
喉の消毒と鼻水の吸引もしてもらい、抗生物質をもらって帰りました。

その後、耳の痛みは治まりましたが、咳・鼻水に加え、夜になると39度から40度と高熱がまだ続いていたので、実家近くの小児科にも行ってみたところ、「検査をしてみますか?」と言われ、せっかくなのでレントゲンと採血をしてもらうことに。

レントゲンは全く問題なくクリアできたのですが、採血の時は診察台に寝かされ、バスタオルでぐるぐる巻きにされたうえ、看護婦さんに乗っかられて押さえつけられたので、さすがのみはるも泣きそうになり、針が刺さると「いたいよ~」とちょっとだけぐずりましたが、たいして騒ぎもしなかったので、「まだ3さいなのに、えらかったね~!」と褒められちゃいました。

みはる姉さん、かっこいいです(^-^)v

レントゲンの結果、肺は思ったよりきれいだったのですが、二日後、血液検査の結果を聞きに行ってみると、「マイコプラズマ気管支炎」と言われました。

このマイコプラズマ感染症というのは、症状は風邪に似ているが、高熱や激しい咳が長期間続くのが特徴のようです。

これで病名もわかったし、抗生物質が効いてようやく咳も熱も収まってきたし、一安心と思ったのですが、今度はママが39度近い熱が出してダウンしちゃいました。

その後一日寝ていたら熱は下がったのですが、今度は喉の痛みと咳が・・・(-_-;)
みはるの強烈な咳をまともに浴びていたおかげで、マイコプラズマとやらが移ったようです。

でもダウンしていた時は、太郎やみはるの面倒をじじばばやゆうゆに見てもらえて、本当に助かりました。
ママ一人の時だったら死んでたかも・・・
じじばば、ゆうゆ、ありがとね!

結局、実家にいる間はどこにも出かけられず、2日に自宅に帰ってきましたが、私達がいない間、パパまでも風邪を引いてしまったらしく、今はみんなでゴホゴホ(≧ω≦)

そんな中、太郎だけは今のところ感染を免れて、元気にしています。
外では新型インフルエンザで大騒ぎですが、我が家は家の中に菌が蔓延してる状態なので、一緒に寝起きしている太郎に今まで移らなかったのが奇跡なくらい。

これからは常にマスクをして、何とか太郎にだけは移さないようにしなければ!


こんな病人ばかりの我が家ですが、今度は4日からパパの実家の仙台へ帰る予定なんです。
でもみんな快方に向かっているので、恐らく大丈夫でしょう。

太郎にとっては初めての仙台だし、みはるも早く行こう!と楽しみにしているみたい♪

おじいちゃん、おばあちゃん、
こんな騒がしい我々ですが、宜しくお願いいたします。
[PR]
by miharunmama | 2009-05-03 23:28 | みはると太郎

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな