姫と太郎のぽかぽか日記

とうとう太郎もダウン

14日に別の小児科へ行き、またもや採血をされてしまったみはる。

今回は採血の時、看護士さんに別室に連れて行かれてしまったので様子はわかりませんでしたが、今回もみはるは泣かずに我慢をしたみたいです。

後になってから「おちゅうしゃ、いたかったよ~」と泣いていました。

診察と検査結果、恐らくウィルス性の風邪でしょうとのことでしたが、翌日もう一度来るように言われ、15日もまた病院へ。

15日は幼稚園遠足にも行けず残念でしたが、薬が効いたのか熱は下がり、まだ咳と鼻水は出ているものの、週末にはかなり復活し、月曜には幼稚園に行くことができました。

ところが・・・
みはるが治ってきてほっとしたのも束の間、日曜日あたりから今度は太郎が咳をし始め、とうとう太郎にも移っちゃいましたヽ(ノ_-。)

夜には熱も38度台に上がってしまい、月曜日また同じ病院へ行くはめに。

昨日は、みはるを幼稚園に行かせた後、病院は12:15の予約だったため12時頃、病院に着いたのですが、関西での新型インフルエンザ感染拡大を受けて、熱がある患者さんは待合室に入らず、車の中で待機していてください、とのこと。

外の気温は30度、車のエアコンをつけて待つしかありませんでした。

しばらくしてまず携帯電話で予備診をされ、車まで看護婦さんが来てインフルエンザの検査のため鼻に綿棒を入れられたのですが、その結果が出るまでそのまましばらくお待ちくださいとのこと。

そのうち太郎もぐずり出し、ママも座り疲れて、病院の入り口で待ったりしていましたが、ようやく病院内の個室に入れたのは2時間後でした(>_<)

結局、太郎はインフルエンザではなく、抗生剤と風邪薬をもらって帰りましたが、さすがに疲れた~!
新型インフルエンザのおかげで、病院もえらいことになってます。

その後も太郎は、咳と鼻水が出て息も苦しそうだし、鼻が詰まっておっぱいも飲めないらしく、ただ反り返って泣くばかり。
泣き声もかすれてしまい、「ひぃ~~ん」と悲しげな声で泣いています(;_;)

鼻水は時々、吸い取り器で無理やり吸い取っていますが、ミルクもおっぱいも普段の半分ぐらいしか飲んでくれないし、夜になるとまだ38度以上の熱が出ていて心配なので、今日もまた、待たされるのを覚悟で同じ病院へ行ってきました。

ママも咳と喉の痛みが治りきらずまた復活してきたので、一緒に診てもらい薬をもらってきたのですが、今回は家族全員、単なる風邪ではなく、マイコプラズマ菌にやられているような気がしますヽ(;´Д`)ノ

ぐったりねんねしている今日のたろうくん。
b0082358_1750321.jpg

そんなこんなで太郎の離乳食は月曜から中断し、おかゆからまったく進んでいません。
↓写真は16日のものです。
b0082358_1751254.jpg

5ヶ月からOKというスパウトのマグも買って試してみましたが、まだクチュクチュ噛むばかりで上手く飲めないみたい(^^;)
b0082358_17511557.jpg

離乳食は病気が治ってから、またゆっくりスタートしようね!
[PR]
by miharunmama | 2009-05-20 18:01 | みはると太郎

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな