姫と太郎のぽかぽか日記

初めての発表会

9日、みはるの通う幼稚園で歌とミュージカルの発表会がありました。

この幼稚園では表現活動ということでミュージカルに力を入れており、毎年ホールを借りて発表会をしています。

年少さんのやるミュージカルの演目は「かさじぞう」。
みはるはお地蔵様の役です。

年中と年長さんたちは2クラスずつに分かれて「白雪姫」や「オズの魔法使い」、「おむすびころりん」などの演目をやるのですが、年少さんは5クラス全員で「かさじぞう」をやるとのこと。

「かさじぞう」に出てくるお地蔵様は6人。
・・・ということは6×5で30人ものお地蔵様がいることに!
まさにどこかの車のコマーシャルじゃないけど、全員主役?!

9日は水曜日だったのでパパは来られず、代わりにばあばが見に来てくれました。

みはるは家でも何度も踊りを踊ったり、歌を歌ったりしていたのでママまで覚えてしまったくらいでしたが、衣装を見るのは当日が初めてだし、楽しみにしていました。

最初何もなかったワンピースには色とりどりな飾りがつけられ、長靴にも色紙を張って加工され、とてもお地蔵様とは思えない派手派手な衣装でしたが、おじいさんもおばあさんもねずみ達もそれぞれ凝った衣装になっていて、みんなとても可愛かった♪
b0082358_14225578.jpg

舞台装置もかなり凝っていて、これだけのものを考えて作った先生方は、どれだけ大変だったことかと頭が下がりました。

肝心の演技の方は、年少さんの場合は演技やセリフはほとんどなく、みんなが一緒に歌いながら踊るという感じのものでしたが、ちゃんと踊っている子もいれば、ぼーっとしている子もいて、年少さんらしくて可愛かったです。

みはるは一応みんなと一緒に歌ったり踊ったりしていたものの、なんとなく上の空な感じで、最後には横から出てくるしゃぼん玉に気をとられてずっと横を向いたまま踊っていました(^^;)
b0082358_14234510.jpg

これが年中さんになると、演技も歌もとても上手にできていて、たった1年の差で、これだけの事ができるようになるんだなあ!と感心してしまいました。

来年もまた見に行くのが楽しみです♪


家に帰ってから、持ち帰った衣装を着て、またみはるの一人舞台が始まりました。
b0082358_14451996.jpg

b0082358_14251352.jpg

みはると一緒になって踊っていた、たろうくん(^-^)
最後には、ばあばにこんないたずらをされちゃいました。

「なんか歩きにくいんですけど・・・」
b0082358_14261573.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-12-15 14:34 | 3歳~

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな