姫と太郎のぽかぽか日記

みはるんがベッドから・・・!!!

あぁ、恐れていたことが、今朝ついに起こってしまいました。

今朝、旦那が休日出勤で会社に行き、みはるんにミルクを飲ませた後、眠ったみはるんをベッドに戻そうと思ったのですが、天気がよかったので、みはるんの布団を干そうと思い、とりあえず私のベッドの上に、落ちないよう90度横向きにして置き、離乳食の準備にとりかかりました。
みはるんの様子は、キッチンから、ちらちらとは見ていたのですが、うつ伏せになって熟睡しているようだったし、動いていないから大丈夫だろう、と油断してしまいました。
今日はジャガイモのマッシュを作ろう!と張り切っていたのですが、しばらくして、急に「ドン!」というただならぬ音がしたので、ベッドに駆けつけたところ、みはるんが、うつぶせで床に落っこちているではないですか!!!
急いで抱き上げたところ、みはるんはものすごい勢いで泣き出しました。
私のベッドの横には、50センチくらい離れてベビーベッドが置いてあるのですが、みはるんはどうやって回転して落ちたのか、ベビーベッドの柵と柵の間に顔をはさんだ格好で落っこちていたのです。

「ごめんね!、ごめんね~!!」と言いながら、観察すると右のおでこが赤くなっており、動揺しながらも、とりあえずおっぱいを飲ませたところ、泣き止んだので胸をなでおろしました。
とりあえず、おでこを冷やそうと保冷剤をタオルに包んで当てたのですが、嫌がって大泣きするし、どうしていいかわからず不安で母に電話をしたのですが、母に「どうしたの?」と聞かれたとたん、思わず涙が出てきてしまいました。

母と話してようやく落ち着きを取り戻し、みはるんはいつもと変わらない元気な様子だったので様子を見て大丈夫だろうとは思ったのですが、やはり念のため小児科に行ってきました。
先生に、落ちた状況を説明したところ、「そういうケース、よくあるんだよね~。気をつけなさいよ」と言われてしまいました。
私も十分わかっていたつもりだったのですが、慣れから、ちょっとなら大丈夫だろうという気持ちになってしまっていたんですね・・・猛省。
幸い、骨などには特に異常はなく、とにかく冷やすように言われたので、おでこに保冷剤をはさんだバンダナを巻いて冷やしたところ、赤みも引いてきて、ほっと一安心。
赤ちゃんって、骨もやわらかいからか、あんな落ち方をしても案外、怪我しないものなんだろうか・・・?

その後、母と妹が心配して様子を見に来てくれたのですが、みはるんは、離乳食もいつもどおり食べてくれました。
b0082358_144829.jpg

その上、さらに上機嫌になったみはるんは、自分の顔をタオルで隠し、それをはずしては、ばあばの顔を見て声を出して笑うという、新しい「いないいないばあ」までやってみせてくれたのでした・・・。

それにしても今回、おでこのあざくらいで済んだからよかったものの、打ち所が悪かったらと思うとぞっとします。
みはるん、本当に痛い思いをさせてしまってごめんなさい。
これからは二度とないよう注意するので、許してね!!
[PR]
by miharunmama | 2006-06-25 01:58 | 生後5ヶ月

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな