姫と太郎のぽかぽか日記

不愉快な出来事

4月に、区が主催の「2・3ヶ月児 母と子の会」で出会ったあるお母さんから、その後ほとんど連絡は取り合っていなかったのに、先日突然メールで、「いろいろ話もしたいし、会いませんか?」と言われました。
正直、いまさらなんで?と、あまり気が進まなかったけれど、断る理由も見つからなかったので、お昼前に最寄の駅で待ち合わせをすることに。

12日当日朝になって、「友達も連れてきていいですか?」と聞かれ、不思議に思いながらも、もちろんと答え、駅に行くと、2歳のかわいい女の子とお母さんも来ていて、みんなで喫茶店へ。

はじめはみんなで和やかに子供の話をしていたのですが、少しすると、お母さんが雑誌のようなものを取り出して、その本に関する説明が始まりました。
それはなんと、新興宗教の本!
話って、この事だったの?!

説明をするのは、初めて会ったお母さんがメインでしたが、それからは私に口を挟む隙を与えず、日本の将来がこのままでは危ないだの、勤行を唱えると災難から逃れられる、などとその宗教の説明が続きました。
私は、純粋に友達として話をするだけだと思っていたので、かなり不愉快な気持ちになりながらも、あからさまに嫌な顔もできず、しばらくは黙って聞いていたのですが、話が途切れたところで、「それを信じる信じないは勝手だけれど、私はまったく興味ないので・・・」ときっぱり断りました。

それでも、その後も勧誘は続き、かなりうんざりでしたが、幸いなことにベビーカーに乗せていたみはるんがぐずりだしたので、お店を出ることになり、本だけありがたく頂戴して、別れることができました。
でかしたぞ、みはるん!
別れ際、みはるんに向かって「また会おうね~!」と言われたけれど、もう、あなたとは会いませんから~!!

会う前は、場合によっては家に来てもらって、一緒にお昼を食べたり遊んだりしてもいいかなとも思っていたけど、最初から誘わなくてほんとよかった~。
子供をだしに使われて気分は悪かったけど、「知らない人には気をつけよう!」という教訓を学んだ一日でした。
[PR]
by miharunmama | 2006-10-13 14:21 | 日々の出来事

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな