姫と太郎のぽかぽか日記

歯医者大好き!&うれしい成長

8日もお友達と噴水で楽しく遊んできました♪

前日よりも大分慣れた感じで、噴水の吹き出る水を掴もうとしたり、水の上にしゃがんでみたりしていました(^^;)
b0082358_023913.jpg

b0082358_0282580.jpg

b0082358_0233130.jpg


そして9日はみはるの歯医者の日でした。
この前から、また歯の掃除とフッ素をしてもらうため歯医者通いをしていて、今日が3回目でラスト。

みはるは家ではハミガキを嫌がるくせに、歯医者さんに行くと、どういうわけか人が違ったように良い子になります。

いつも、先生が「あーん」と言うとすなおに口を開け、歯をきれいにしてもらっている間も全く嫌がることなく、ずっと大人しく座っているので、「すごいすごい!上手だね~!」と先生にも褒められまくりなのです。

今日も名前を呼ばれるとスタスタと入っていき、自ら診察台によじ登って一人で座り、大人しく「あーん」していたので、他の子を見ていた助手の方が子供を連れて来て「ほら見て、お友達も上手にあーんしてるでしょ?」とお手本にされたくらい。
(*´∀`*)

「でも家ではいつも嫌がって大変なんですよ・・・」と相談すると、「それじゃママが磨いてみて」と言われ、途中から先生に変わってママが磨きましたが、こういうときだけは、なぜか素直に磨かせてくれるのですよ、これが(^^;)

「家でやる時はスタンドを用意して、歯医者さんのように寝かせてやってみたら?」と言われ、早速今晩やってみようとしましたが、すぐに歯ブラシをみはるに奪い取られ、ママがやろうとすると「ないっ!やっ!」を連発 (;_;)

たまには素直に「あーん」をしてくれる時もあるのですが、そんな日は珍しく、普段はほぼ毎晩、押さえつけて無理矢理やっているので、ぜったい悪循環になってるよね(;-_-) =3

さっきまで「どうして嫌がるんだろう・・・」と紋々と考えていたのですが、いつも寝る前におもちゃで遊んでいる途中で無理にやろうとするのがよくないのかも?ということに思い当たったので、明日は別の場所とタイミングで磨いてみようと思います。


ところで、今日はうれしい成長もありました♪

まず、パパとママ、みはるが会社の人達と大勢で写っている写真をみはるに初めて見せたのですが、大勢の中から、それぞれをちゃんと指差しできました!

違う写真で何度やってもすべて正解。
ママのことも、ちゃんとわかってくれてたのね(;_;)と、ちょっと感激。

そして2つめ。

ママは、みはるのことをいつも家の中では、「みはちゃん」「みーちゃん」「みーたん」「みんみん」など、色んな呼び方で呼んでるのですが、(なぜか「みはるん」とは呼んでないの^^;)今日、目の前で「みんみん」と呼んだら、みはるも「みんみん」と言えたのです!

そこでママがみはるの写真を指差しながら、「みんみんだよ」と言ったら、みはるも自分を指差しながら、「みんみん」と言い、うれしそうに何度も繰り返していました。
ヽ(^O^)ノ
やっぱり繰り返し言葉の方が言いやすいのかな?

自分のことを指差したり、言ったりできるようになるなんて、みはるもずいぶん成長したもんだなあ・・・うるうる。
[PR]
by miharunmama | 2007-08-10 00:42 | 1歳6ヶ月~2歳

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな