姫と太郎のぽかぽか日記

言葉の成長

先日、みはるがトイレでおしっこ出来たことを書きましたが、なんとその翌日も朝から3回連続してトイレでおしっこに成功し、ママは驚いちゃいました。

でもその後はママが誘っても「ない!」と言ってトイレに行こうとせず、またすっかり元の状態に。
ま、さして期待もしていなかったけどね。

ぬいぐるみと手をつないで
b0082358_22411932.jpg

そんな気まぐれなみはるですが、最近話せる言葉がずいぶん増えてきました。

物を持っていると「はーちーて」と言うので、「はい、どうぞ」と渡すと、「とう」(ありがとう)と言えるようになりました。
そして、分からないものがあると「なに?」と聞いてきます。

「ごめんなさい」はまだ「ちゃい」だけですが、「おはよー」や「かえり!」もちゃんと言えるようになりました。

昨日はとても寒かったのですが、外に出た時みはるが「さみい」と言ったのでびっくり。
その他、「おっぱっぴー」も踊りながら言うようになっちゃいました・・・(-_-;)

色の名前は「あか」「ちいろ」「あお」「オーンジ」「しろ」、みどりは「みもみ」、ピンクは「ぴんち」と言っています。

そして最近は英語で「ハロー」「サンキュー」「アポー」などとも言うようになってきました。
数字を見ると「ワン、トゥー、スリー・・・」と言ったりも。
“Good night”は「グッマイ」です。

昨日は突然、「ワッチューアー」と何度も言うので何かな?と思っていたら、キラキラ星の英語歌詞の“How I wonder what you are!”の後半部分を歌っていたのでした。

ちなみに出だしの、“Twinkle,Twinkle,little star,”のところは「チーコ、チーコ、アーチャーチャー」といつも歌っています(^^;)

「ファインディング・ニモ」のDVDもよく観たがるのですが、アホウドリの「マイン、マイン、マイン・・・」を真似してよく言っています。(これは英語と関係ないか)

英語はママ自身、決して得意なわけではなく、話せたらどんなにいいかという思いが常にあるので、みはるには時々、英語の歌を聞かせたりしていたのですが、先日は迷った末、クリスマスと誕生日のプレゼントを兼ねて、奮発して英語の教材を買っちゃいました!

1回目の教材は12月頭に届いたのですが、今のところ物珍しいからか、みはるはキャラクターの名前も全部覚え、DVDを観ながら一緒に歌ったり踊ったりしています。

英語の幼児教育にどれほどの効果があるのかはわからないけれど、今は楽しみながら英語に親しんでくれればいいかな。

これからママも一緒に英語の勉強をしていきたいと思います!
[PR]
by miharunmama | 2007-12-17 22:54 | 1歳6ヶ月~2歳

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな