姫と太郎のぽかぽか日記

七五三リハーサル

先月みはると共に実家に来てから、早くも1ヶ月が経ってしまいました。
ベビーは5日の検診で推定体重が2400g弱とまだチビスケですが、今のところはお腹の中で元気に動きまわっています。

先日、ベビーの名前は決まったと書きましたが、その後パパがやっぱり嫌だと言い出し、実はまだ決まっておらず、すっきりしない毎日が続いています。

毎日、あれこれ考えてはいるのですが、なかなかお互いが納得する名前がなく、いい加減、考えるのも嫌気が差してきました。

こんな調子で、果たして生まれるまでに決めることが出来るのでしょうか・・・。


一方、みはるは相変わらず、生意気かつ我がままな姫状態で手を焼いていますが、毎日何かしら可笑しなことを言って、みんなを笑わせています。

パパはいつも週末だけ車で実家に来て、一泊してから小山に帰っているのですが、実家に来てからというもの、みはるはなぜかすっかりパパっ子になりました。

自宅にいた時には、夜パパが近寄ってくるだけで「パパダメ!あっちいって!」と遠ざけたり、「パパきらーい」と言ったりして、パパには冷たく当たることが多かったのですが、今では週末パパが来ると「パパ、おかえりー!!」と飛びつき、その後も「パパ、あそぼう!」「パパ、だっこして」「パパ、おしっこ」などと呼びつけて離しません。

夜はみはるのご指名により、お風呂にも一緒に入っています。
パパも株が上がって、まんざらでもない様子。

パパが一泊した翌日の夕方には、みはるが昼寝中にこっそり帰るのですが、みはるは起きてパパがいないことに気付くと「パパ~!!しゃみしいよ~」と泣き出します。
とは言っても、いつも温めた牛乳を飲ませれば、一発で泣き止んでコロッと忘れてしまうのですが。

離れていてパパを好きになってくれたのはよかったけど、自宅に帰った後は一体どうなるのか、少々気になるところです。


4日は、急な思いつきで、来年行う予定の七五三のリハーサルでもしてみよう、ということで、昔ママが着た古い着物をみはるに着せてみました。
(急だったため、足袋もなく、髪の毛もぐちゃぐちゃですが・・・)
b0082358_1456166.jpg

b0082358_14572053.jpg

みはるは「お姫様みたいだね~!」と褒めると大喜びで、普段は写真を撮ろうとするとふざけて変な顔ばかりするのに、今回はめずらしくお澄ましをしていました。

みはるもやっぱり女の子だねえ♪
できれば週末、みんなで近くの神社にお参りに行きたいな~♪
[PR]
by miharunmama | 2008-11-06 15:07 | 2歳6ヶ月~3歳

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな