姫と太郎のぽかぽか日記

カテゴリ:生後11ヶ月( 14 )

懲りないたろう

7日土曜日、たろうの右腕のレントゲンを撮りに整形外科へ行きました。

たろうの右腕は、折れた骨が少し動いて「く」の字に曲がってしまっていたのですが、曲がった骨の内側に新たな骨が出来ていて、折れた所がかなり太い骨になっていました。

もう少しすると、出っ張った骨は消えて、ちゃんとまっすぐな骨に戻るんだそうです。
先生は「2週間でこんなすごい骨になっているとは、赤ちゃんの成長っていうのはたいしたもんだねえ~」と驚いていました。

その後もたろうは性懲りもなくローチェストによじ登ったり、上に立ち上がって額をいじったりもするようになってしまったので、ママはその度に降ろしたり、傍で見張っていなければならず、おちおちトイレにも行けなくなってしまいました。

しかもたろうは、よじ登っているときにママと目が合うと、「キキキッ」と楽しそうに笑うんですよ~!

「えへへ、みつかっちゃった~!」
b0082358_20234978.jpg

b0082358_20252362.jpg

b0082358_20264362.jpg

これではママの身が持たないので、仕方なくローチェストとソファを離して置くことにしました。

これでソファに登っても、ローチェストから落ちる心配はなくなりましたが、やんちゃなたろうは何をしでかすかわからないので、まだまだ目が離せません。

今日は、めでたくシーネをはずすことが出来ました。
あとは21日に再度確認のためレントゲンを撮って終りになります。

それにしても男の子ってやっぱり大変~!!
みはるはこんなことしなかったもんなあ・・・。


さて明日は、いよいよたろう1歳の誕生日。

去年の今頃は、小さいけれど予定より早く産まれそうと言われながら、いつ産まれるのかと毎日ヤキモキしていたのを思い出します。
それにしてもこの一年はドタバタと過ぎ、あっという間の1年間でした。

明日はたろうの写真をスタジオに撮りにいき、14日にみんなで集まってお祝いする予定。

14日はみはるの七五三と誕生会を一緒にするので、当日は過密スケジュールでかなりバタバタしそうですが、頑張って思い出に残る楽しい1日にしたいと思います!
[PR]
by miharunmama | 2009-11-12 20:31 | 生後11ヶ月

たろうの災難

前回の更新からしばらく間があいてしまいました。

10月後半からみはるが風邪を引き、熱が下がった後もいまだに咳がずっと続いていて、幼稚園を何日か休んだり、ちょこっと実家に帰ったりと、まあ色々あったのですが、先日かなりへこむ出来事があり、なかなかブログを書く気になれませんでした。

実は・・・10月末、我が家で大変な事が起きてしまいました。

夜、私がキッチンで作業をしていた時、たろうが一人でソファーによじ登り、そこからさらにソファ横にある高さ1mほどのローチェストの上に乗ろうとして、床に落っこちたのです。

私がふと振り向いたとき、たろうはすでにローチェストの上に身を乗り出していて、すぐさま「あぶないっっ」と駆けつけたのですが、もうちょっとのところで間に合いませんでした。

うつ伏せに落ちたたろうは激しく泣いて心配しましたが、特に外傷はなく、しばらくすると泣きやんだので、夜だったこともあり病院へは行きませんでした。

でも夜中に何度も泣いて起きたり、ミルクをあげても泣きやまなかったり、なんだかいつもよりご機嫌が悪い。

翌日、たろうのハイハイの様子がおかしいことに気付きました。
片足だけ膝をつき、手も片手だけでハイハイしているんです。

その後、整形外科に連れて行きレントゲンを撮ってもらったところ、なんと右腕の骨が折れていることが判明!

幸い骨はズレてはおらず、若いのでシーネで固定していれば2週間ほどでくっつくよと先生に言われましたが、さすがにショックを受けてしまいました。

骨が折れていたなんて、どんなにか痛かっただろうと思うと、たろうに対して本当に申し訳なく、すぐに気付いてあげられなかった自分が情けなくて涙が出ましたが、起こってしまったことは今更どうしようもありません。

今回は腕でしたが、もし頭を打って脳内出血でもしていたらどうなっていたかと思うと、本当にぞっとします。

たろう君、ママのせいでこんなことになってしまって、本当にごめんなさい。
ママは深く深く反省し、二度と同じ過ちを繰り返さないことをここに誓います。


シーネをされたたろうは見た目はちょっと痛々しいですが、それほど嫌がる様子もなく、今はいつもと変わらず元気なたろうに戻りました。

片手で器用に?ハイハイするたろう。
b0082358_12522987.jpg

痛い思いをして少しは学習したかと思いきや、相変わらずソファによじ登ったり、足台の上に立ったり危ないことばかりするので、もうハラハラ、ヒヤヒヤし通し。

怖いもの知らずのたろうくん、もうこれ以上怪我しないでよ~!!

明日はまた病院へ行き、骨がくっついたかどうかレントゲンを撮ります。
どうか誕生日までに治ってくれますように・・・!
b0082358_1253383.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-11-06 13:02 | 生後11ヶ月

仙台でのお正月

新年明けましておめでとうございます!
今年も楽しくブログを続けていきたいと思いますので、今後も引き続きよろしくお願いします。
さてまずは帰省のご報告から・・・

12月30日
夕方、新幹線にてパパの実家の仙台へ。
b0082358_3343888.jpg

車中、みはるんは少しもじっとしていませんでしたが、特にぐずることもなく、無事仙台に到着。
みはるんにとっては3度目の仙台だけど、東京に比べるとやっぱり寒い!

仙台では、おばあちゃんがおいしいご馳走を作って我々を待っていてくれました。
ところが、送ったはずの荷物がまだ届いておらず、問い合わせをしたら荷物はなんとまだ東京にあるとのこと( ̄□ ̄;)
ミルクとオムツは手持ち分で何とかなったけど、着替えもBFなく大変!
荷物を出す時ちゃんと確認しなかったママの大失敗でした(>_<)

12月31日
昼ごろ、荷物がようやく届いて一安心。

みはるんは、いただいた色んな音の出るおもちゃや、アンパンマンの消防車に大はしゃぎ。
b0082358_3404546.jpg

b0082358_3371490.jpg

そして、ピアノも初体験!
初めは大きな音に固まっていたみはるんでしたが、慣れてくると自分で鍵盤を押して音を出せるようになり、おじいちゃんとの連弾をしばらく楽しんでました。
それにしてもおじいちゃんがピアノを弾けるなんて、かっこいい!
b0082358_3375532.jpg

おばあちゃんもやさしくあやしてくれるので、みはるんもニッコリです。
b0082358_3562973.jpg

ところが食事時に暴れて、ママの手を跳ね除け、持っていた茶碗を割ってしまい、さすがのママも怒り爆発!
2007年はもうちょっと落ち着いて食事ができるようになるといいんだけど(;-_-)

2007年元旦
穏やかないいお天気。
新年のご挨拶が済むと、みはるんは早速、初めてのお年玉をもらいました。
もらったお年玉は、ママが大切に預金しておいてあげるからね!

お料理上手なおばあちゃんお手製のおせちやお雑煮はみんなおいしくて、朝から食べ過ぎてお腹一杯に。
みはるんにも黒豆を少しおすそ分けしてあげたら、気に入ったらしく、もっとよこせと催促されて困りました(^^;)

みはるんはまたピアノを弾いたり、レコードを聴いたりして遊んでもらった後、夕方から車でひいおばあちゃんのところにご挨拶に伺いました。

夕食はロイヤルパークホテルでチャイニーズブッフェ☆
ブッフェでは中国雑技団のアクロバティックショーがあり、なかなかおもしろかったけれど、ショーをじっと見つめていたみはるんが、すごい技が出ると自分から拍手をしたり、曲に合わせて体を揺らしたりして、こっちを見てるほうがおもしろかった(^-^)
b0082358_3421627.jpg

1月2日
近くの東照宮に初詣に行き、みはるんと一緒に鈴を鳴らしました。
b0082358_343583.jpg

この日の夜にはもう東京へ帰る予定だったのですが、夕方、おじいちゃんとおばあちゃんが、もうすぐ1歳になるみはるんのために、豪華なディナーと大きなバースデイケーキでお祝いをしてくれました。
b0082358_343592.jpg

ケーキはお正月休みのお店が多い中、わざわざ2日に開いているケーキ屋さんを探して注文しておいてくれたとのこと。
なんてやさしいんでしょう!

せっかくなので、みはるんにも少しだけケーキを食べさせてあげたのですが、みはるんは自分でフォークを持ってパクパク!
b0082358_34430100.jpg

初めて食べたいちごショート、甘くてとってもおいしかったね!!
b0082358_3444819.jpg

帰りの新幹線では、かなりのハイテンションで周りの人に愛想を振りまきながら動き回っていたみはるんでしたが、無事我が家に帰ることができました。

この4日間、おじいちゃんおばあちゃんには、大変お世話になりました。
お蔭様で、とても楽しいお正月を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。
そして今年もよろしくお願いします!
[PR]
by miharunmama | 2007-01-04 04:37 | 生後11ヶ月

久しぶりの再会

29日、ママの勤めていた会社の後輩ちゃんたちがお昼ご飯を持って、我が家に遊びに来てくれました。
そのうちの一人は、もうすぐ2歳になるY君も一緒。
b0082358_912218.jpg

3人とも1月にみはるんが生まれたとき、病院までお見舞いに来てくれて、病室で1歳直前だったY君を見たとき、生まれたてのみはるんとのあまりの違いに、思わず「おっきい!」と叫んでしまったけれど、今みはるんは、ちょうどあの頃のY君と同じくらい。
そして1年後には、今日のY君のように、こんなにたくさんしゃべって走りまわれるようになっているのかしら?!
大人の言うことをほとんどわかっていて、ちゃんと意味のある言葉を話すY君に感心しちゃいました。

Y君は最初、男の子らしく我が家の汽車の乗り物を乗り回し、家から持ってきたミニカーをみはるんが弄ろうとすると、慌ててミニカーを握り締めて、みはるんに触らせないよう必死でしたが、次第に打ち解けてきて、みはるんとも仲良く遊んでくれるように。

みはるんもやさしいお兄ちゃんになついてしまい、最後には二人で一緒におもちゃで遊んだり、笑い合ったりしていてびっくり!
やっぱり子供同士が一番楽しいんだね(^-^)
b0082358_914560.jpg

子供達が二人で遊んでくれている間、大人達はおいしいお昼ご飯をいただき、色々な話ができて、とっても楽しかった。
来年もまたみんな一緒に会えるといいなー☆


さて、私達は30日から1月2日まで、新幹線でパパの実家の仙台に帰ります。
ブログもその間はお休み。
帰って来たら、仙台でのエピソードや写真をたくさん載せる予定です♪

では皆様、よいお年を・・・☆
[PR]
by miharunmama | 2006-12-30 00:25 | 生後11ヶ月

やっちゃった(>_<)

今日の昼ごろ、ママがキッチンで洗い物をしている間、みはるんはいつものようにキッチンの引き出しを開けて、ごそごそと物色し、中身を引っ張り出して遊んでいたのですが、立っている状態からシリモチをつくと同時に、ものすごい勢いで泣き始めました。

いつもはそんなに泣かないので、おやっ?どこかぶつけたのかな?と思って抱っこしようとすると、みはるんの口から血が?!
しかもポタポタ垂れてくる~!!
どうやらみはるんは引き出しの角に口をぶつけて口の中を切ったらしい。

血は、拭いても拭いても出てきて、みはるんの服にも血がつくわ、みはるんは泣き続けるわで、このまま血が止まらなかったらどうしよう・・・とママはパニクってしまい、ばあばに電話。

ばあばに状況を説明し、すぐ来てほしいと頼みましたが、「すぐには行けないから病院へ連れて行きなさい!」と言われ電話を切ると、みはるんはその時すでに泣き止んでいました(^^;)

とりあえず母乳を飲ませて落ち着かせたところ、乳首にも血がついて怖かったけど、いつものみはるんに戻り、血も止まったようだったので、ようやくほっと胸をなでおろしました。

その後も本人はけろっとしているし、たいしたことはなさそうだったので結局医者にも行かずにすみましたが、大事に至らなくてほんとに良かった☆

みはるんが引き出しを開けて中身を出すのは最近の日課になっていて、今までは仕方ないと黙認していたけど、これからはもっと注意しないと!

それにしても、子供は何をしでかすかわからないから怖いなぁ・・・(´□`;)
[PR]
by miharunmama | 2006-12-29 01:05 | 生後11ヶ月

Merry Christmas!

何日かブログをお休みしてしまったので、昨日までの出来事を簡単に。

21日
みはるんへのクリスマス&誕生日プレゼントを買いにベビーザらスへ行き、大きなおもちゃと洋服を購入。
みはるんは前日から、首周りに原因不明の赤い湿疹が。

22日
昨日無理をして出掛けてしまったせいか、ママの風邪がぶり返し、ほとんど声が出ず、咳も出てだるくて動けず、またしても実家へ避難。
病院へ行き、薬を飲んで実家で寝て過ごしましたが、熱も出て、この日は実家に泊まらせてもらうことに。
みはるんは元気だけど、首周りの湿疹がひどくなってきて痒そうなので、小児科へ行き塗り薬をもらいました。

23日
夕方にはママの風邪もなんとか持ち直し、ママのいとこやパパも集まって一日早いクリスマスパーティ。
ばあばがこの日のために、おいしいご馳走をたくさん作ってくれました。
そして生まれて初めてのクリスマスを迎えるみはるんは、大勢のサンタさんから、山のようにたくさんのプレゼントをもらいました。
b0082358_0535378.jpg

じじばばからもらった、きれいな音の鳴る汽車ポッポを押して歩くみはるん
b0082358_054542.jpg

こんなにしてもらって、みはるんは本当に幸せ者だね!
そして思いがけず、パパとママも2006年のイヤープレートをもらっちゃった。
2006年はみはるんが生まれた記念すべき年だから、とってもうれしい☆
b0082358_133114.jpg

サンタの皆さん、心からどうもありがとう!!
おかげさまで、食べて笑って、とっても楽しいパーティでした。

24日
ママは咳のため、昨夜から朝までほとんど眠れず、朝から体調&機嫌悪し。
そして朝っぱらからパパと喧嘩をしてしまいました。
ママは少しイライラしすぎていたと反省。
パパもその後、体調の悪いママの代わりにみはるんの面倒を見るために仕事に行かず、洗い物や買い物をしてくれました。
午前中、仙台のおじいちゃんおばあちゃんからみはるんへのかわいいお洋服が届き、そして思いがけず、パパからママへもクリスマスプレゼントが!
以前からとても欲しかったクロスペンダント。
ありがとう。一生大事にします。
今日は喧嘩に始まって食事も作らず、何だかひどいクリスマスイブになってしまったけど、体調が悪かったことに免じて許してね。
Merry Christmas!
b0082358_131598.jpg

[PR]
by miharunmama | 2006-12-25 01:14 | 生後11ヶ月

友の会@Nちゃん宅

昨日は、南アフリカへ新婚旅行に行っていた義理の妹からお土産が届いてびっくり。
パパには暖かそうなフリースのジャケット、ママにはビーズのブレスレット、そしてみはるんには、かわいいドレス。
早速着せてみたら大きさもピッタリ!ポケットにはキリンのぬいぐるみがくっついていて、とってもかわゆい☆
たまにはこういう女の子らしい格好もさせてあげないとね(^O^)
b0082358_1173323.jpg

遠い所からわざわざ、どうもありがとう!


今日は、板中友の会でNちゃん宅にお邪魔してきました。
やっとのことで、ようやく取れた3人一緒の写真。
b0082358_1185697.jpg

家に到着するとすぐに、なんだか興奮気味だった知君が、何度もみはるんの前に立ちはだかっては上からみはるんに迫っていったので、みはるんはかなり逃げ腰だったのですが、その後キスまでされてしまい、みはるんの顔がべちょべちょに(´□`;)
あぁ、みはるんのファーストキスが早くも奪われてしまった!
そして知君はその後、優君にまで熱烈なチュー攻撃。
知君ってば、なんて手の早い・・・でも相手は男ですよ?

優君は家にいる間中、ずーっとタオルの隅っこの固いところを手で握って離さず、引きずって歩いていて、超かわいい!
下の写真でも、よーく見ると隅っこ持ってる(*^m^*)
b0082358_1191726.jpg

私が「スヌーピーのライナスみたい」と言ったら、優ママはスヌーピーのキャラをあまり知らなかったらしく、「それって小さくて黄色いやつ?」だって(´□`;)
黄色いのはウッドストックだから!!
優ママって面白すぎー。

今回のお子ちゃまランチも、Nちゃん手作りのすんごいご馳走で、いつも粗食のみはるんはすごい勢いで完食!
おいしかったね。
その後も寝て、遊び、おやつを食べ、また遊び・・・とマイペースなみはるんはいつもと変わらず、幸せな時間を過ごしました。
もちろんママ達もベビー達と遊んだり、おしゃべりしたり、とっても幸せだったけどね(^-^)

お土産も色々もらっちゃって、Nちゃん&優ママ、いつもどうもありがとう。

来月は、ついに3人合同のお誕生日会。
パパ達もみんな参加してくれるといいねー☆
[PR]
by miharunmama | 2006-12-21 01:45 | 生後11ヶ月

今度はママが・・・(ノ_ _)ノ

みはるんの熱が下がってホッとしていたところに、今度はママがダウンしちゃいました。

普段、鼻風邪は引いてもほとんど熱を出したことのない、健康だけがとりえのこの私が、16日の昼には38.5度の熱で、みはるんにご飯を食べさせるのもやっとの状態に。

パパは昼過ぎから会社の後輩の披露宴に出かけちゃうし、もしインフルエンザか何かでみはるんにうつったら大変・・・、ということで、またしても実家のじじばばのお世話になっちゃいました。
こういう時は実家が近くて助かるなぁ。

16日はみはるんをじじばばに預けてずっと寝ていたのですが、夜には熱が39.1度まで上がり、我ながらびっくり!
今まで39度以上の熱を出した記憶なんてないもの(>_<)

でも幸いなことに翌日には熱も下がり、特に辛い風邪の症状もなく、かなり回復(^-^)v
原因はなんだったのか、いまひとつわからず。
でもみはるんも元気だし、17日夜には帰るつもりだったのですが、じじばばから、念のためもう1晩泊まっていきなさいと言われ、それじゃあ・・・とお言葉に甘えてもう一泊(^^;)

今日はもうすっかり良くなって、することもなく暇だったので、去年の冬、みはるんが生まれてくる前に編んでいて、あと少しというところで未完成のままずっと放置されていたみはるん用のセーターを編んでしまうことに。
何時間もかかって、やっとなんとか完成!
b0082358_2322335.jpg

それにしてもここまで、ほんとに長い道のりだったなぁ・・・。

編み物なんて、遠ーい昔に一度セーターを編んだことがあるくらいで、編み方もほとんど忘れていて、よくわからないまま適当に編んだので、編み目もガタガタだし相当ひどい出来栄えだけど、サイズ的にも今年の冬までしか着られないし、冬が終わる前に一応出来上がってよかった(^^;)
恥ずかしいから家の中でだけ着せることにしようっと。
[PR]
by miharunmama | 2006-12-18 23:44 | 生後11ヶ月

絵を食べる食いしん坊

今日は、先日申し込んだ、「こどもちゃれんじ」の開講準備号が初めて我が家に届きました。
中には「しまじろう」のパペットやDVDが。

初めはまったくやる気のなかった「こどもちゃれんじ」だけど、みはるんへのクリスマスと誕生日プレゼントを何にしようかと色々悩んでいたところに、再三再四送られて来ていたDMにまんまと乗せられてしまった感じ(-。 -; )

でもまあ、今の飽きっぽいみはるんに高価なおもちゃをひとつ買うより、毎月新しく来るおもちゃやDVDで遊べる方がきっと楽しいだろうし、それが少しでもみはるんのためになるなら、やってみてもいいかなと思ったのでした。

クリスマスと誕生日が近いから、誕生日には何か記念に残るプレゼントを用意するとして、クリスマスはしまじろうと、冬物のお洋服でいいかな?
ということで、しまじろうはクリスマスまでお預けということに。

さて、先ほどみはるんとお風呂に入ってミルクを飲ませた後、今まであまり読んであげた事がなかった絵本「くだもの」を読んであげたのですが・・・。

「くだもの」には、とてもリアルな果物が描かれていて、切って食べるばかりの果物が「さあどうぞ」と差し出されます。

ママが絵本から果物を取って、自分で食べる真似をしてから、みはるんにも「どうぞ!」とママの手を口へ持っていってみたら、みはるんは本当に食べられると思ったようで、大きく口を開けてモグモグ。
それがあんまり可笑しくてかわいくて、ママは何度もやってしまいましたが、みはるんもその度にパクパク・モグモグ(●´ω`●)ノ
バナナなんて、絵を指差しちゃって、みはるんは自分の好きなものだってわかってるみたいだったし。

たくさん果物を食べて、お腹もいっぱいになったみはるんは、その後間もなく眠りに落ちたのでした。

最初、「くだもの」を読んだ時、この本、何がおもしろいんだろう?と思ったけど、さすがは推薦される絵本!
また一緒に読みながら食べようね。
[PR]
by miharunmama | 2006-12-16 01:11 | 生後11ヶ月

クリスマス会&牡蠣フライ

今日は児童館でクリスマスお楽しみ会があり、みはるんの具合もすっかり良くなったので、行ってきました。
いつもは0・1歳児だけなので割りと少人数だけど、今日は2歳児も一緒だったので、かなりの大人数でにぎやか。
手作りの三角帽子をかぶって(嫌がってすぐ取っちゃったけど)、「慌てん坊のサンタクロース」などを踊り、サンタさんからお菓子をもらって帰りました。
b0082358_22194573.jpg

午後からは、実家へ。
珍しくばあばが体調を崩してお腹の具合が悪い中、私のために牡蠣フライをご馳走してくれました。
おいしかった~(*^o^*)
お土産の分ももらったけど、パパは牡蠣フライ嫌いだから、明日のお昼に一人で食べようっと。
ばあば、早くお腹治してね。

みはるんは、実家にある積み木の入った手押し車が大好きで、結構な早さで部屋の隅まで歩いて行くと、自分で方向転換してまた隅まで、すたすたと歩いてけるようになりました。
でもじいじが快気祝いにと買ってくれた、くまさんのパペットは、かじって毛を食べてしまうので、しばらくお預けです(´□`;)
[PR]
by miharunmama | 2006-12-14 22:43 | 生後11ヶ月

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな