姫と太郎のぽかぽか日記

<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

離乳食再開

おかげ様で、太郎の咳と鼻水はだいぶ治まってきました。

耳鼻科の先生によると両耳の中耳炎も腫れがだいぶ引いてきたみたいですが、完治まであとちょっとということで、まだ薬は一日三回、飲ませています。

薬は粉薬なので少量の水で溶いて、まとめてほっぺに入れるのですが、これがなかなか難しくて、むせて吐いてしまうこともありましたが、この頃はママもだいぶ慣れてきて、すんなり飲ませられるようになってきました^^

太郎は今ではすっかり顔色も良くなり、ママがカメラを覗きながら「いないいない、ばあ」と顔を出すと、こんな笑顔で何度も声を出して笑ってくれるように。
b0082358_11335054.jpg

子供の笑顔が見えると、やっぱりホッとしますね。
何はともあれ、健康が一番です。

そんな太郎君、最近おっぱいをあげていて出なくなってくると、よく噛みつかれて痛い思いをしていたのですが、どうやら下の前歯が二本、生えかかっているようです。

離乳食はストップしたまま全く進んでいませんが、そろそろ再開しないと!
再開というより、また一から始めるといったほうが正しいか・・・(´□`;)

ということで、これからおかゆでも作るかな♪
ちゃんと食べてくれるといいな~
[PR]
by miharunmama | 2009-05-31 11:35 | 生後6ヶ月

あわれな太郎と五月病なみはる

先週から気管支炎を起こし、咳、鼻水がひどく、夜には熱も出て苦しんでいた太郎ですが、
ひどい鼻水のせいで中耳炎にもなってしまいました。

先週はじじばばも心配して駆けつけてくれ、色々手伝ってくれてママは助かりましたが、太郎はなかなか良くならず。

母乳もミルクもあまり飲まず、飲んでも咳き込んで吐いてしまったり、下痢をしたりして、脱水症状になるのではないかと心配しましたが、二つの小児科と耳鼻科に通い、嫌がる太郎を無理やり押さえつけて何種類もの薬を口に押し込んだり、鼻水を吸ったり、気管支を広げる薬を吸入させたり・・・と色々やった結果、今は熱も下がり、咳と鼻水もようやく落ち着いてきました。

それでも飲んでくれるミルクの量はまだ普段の半分以下で、飲んでも吐いたり下痢をしたりしているので離乳食どころではなく、体重も前よりだいぶ軽くなってしまった気がします(;_;)

みはるに続き、何も言えない小さな太郎にまで、こんなに辛い思いをさせてしまい、親として申し訳ない気持ちで一杯です。
どうか太郎が一日も早く治りますように!!

******

一方、みはるのほうは、まだ咳は少し残っているものの、すっかり元気になりました。
また以前のように毎日元気に幼稚園に通ってくれると思っていたのですが・・・
ここに来て、予期せぬ出来事が!

少し前から、朝になると「ようちえんやだ!おやすみしたい」と言ったり、「ママのくるまでいく~!」と泣いたり、今頃になって登園しぶりをするようになってしまったのです。

先日はバスに乗るのを嫌がって、泣き叫んで抵抗するみはるを無理やり抱っこしてバス停まで連れて行ったのですが、「おろして~!!」と絶叫され、足を蹴られたりして大変でした(>_<)

みはるに、「どうして幼稚園いやなの?」と聞くと「だって、ママがいないからさみしいんだもん」と言います。

最初の頃は、一人でさっさとバスに乗り、手を振っていたというのに・・・
5月病でしょうか?

でも、今までみはるからこんなことを言われたことがないママは、ちょっぴりうれしかったりします。

みはるが幼稚園に行くのを嫌がったり家の車で行きたがったりする理由のひとつは、バスに長時間乗っていることにもあるようです。

バスには1時間も乗っているので酔ってしまうらしく、今まで2度ほどバスで吐いてしまったことがあるんです。
この前は先生から、バスではいつも涙目になっていると言われてしまいました。

みはるによるとバスの中で寝てしまうこともあるようで、下を向いて寝ると余計に酔っちゃうのかな??
かわいそうだけど、かといって毎日ママが車で送り迎えするのもねえ・・・

今のところ、何とかバスに慣れてもらうしかありません。

今朝は「ようちえんいっても、すぐかえってくる?」と自分に言い聞かせるように言って普通にバスに乗ってくれ、帰りもバスを降りてくるなり、「ようちえん、たのしかったあ!」とニコニコだったので、ほっとしました。

これからも毎日、こうだといいな~^^


そんなみはるが通う幼稚園では昨日、プール開きがありました。

もうプールの季節なの?!という感じですが、そんなわけで慌てて水着や浮き袋などの水泳グッズを買ってきました。

去年買った100cmサイズの水着はもうキツキツで、無理やり着せてみたら肉が食い込んでプロレスラーみたいになっちゃったので、仕方なく新たに110cmの水着を買うことに。

家に帰ってさっそく買った水着を着せてみると、本人も気に入ったようで、ソファの上で本人なりのセクシーポーズを取ってくれましたヽ(;´Д`)ノ
b0082358_17211296.jpg

みはるは浮き袋も大層お気に入りで、浮き袋を腰にはめるだけでなく、寝るときに枕にしたり、上に座ってみたり、亀の甲羅のように背負ってみたり、と色々と活用させています。
そんな使い方もあったのか(^^;)

太郎が病気でも、いつもおバカなみはるが何かしら笑わせてくれるおかげで、ママも救われます^^

早くプール遊びができるといいね!
[PR]
by miharunmama | 2009-05-27 17:25 | みはると太郎

とうとう太郎もダウン

14日に別の小児科へ行き、またもや採血をされてしまったみはる。

今回は採血の時、看護士さんに別室に連れて行かれてしまったので様子はわかりませんでしたが、今回もみはるは泣かずに我慢をしたみたいです。

後になってから「おちゅうしゃ、いたかったよ~」と泣いていました。

診察と検査結果、恐らくウィルス性の風邪でしょうとのことでしたが、翌日もう一度来るように言われ、15日もまた病院へ。

15日は幼稚園遠足にも行けず残念でしたが、薬が効いたのか熱は下がり、まだ咳と鼻水は出ているものの、週末にはかなり復活し、月曜には幼稚園に行くことができました。

ところが・・・
みはるが治ってきてほっとしたのも束の間、日曜日あたりから今度は太郎が咳をし始め、とうとう太郎にも移っちゃいましたヽ(ノ_-。)

夜には熱も38度台に上がってしまい、月曜日また同じ病院へ行くはめに。

昨日は、みはるを幼稚園に行かせた後、病院は12:15の予約だったため12時頃、病院に着いたのですが、関西での新型インフルエンザ感染拡大を受けて、熱がある患者さんは待合室に入らず、車の中で待機していてください、とのこと。

外の気温は30度、車のエアコンをつけて待つしかありませんでした。

しばらくしてまず携帯電話で予備診をされ、車まで看護婦さんが来てインフルエンザの検査のため鼻に綿棒を入れられたのですが、その結果が出るまでそのまましばらくお待ちくださいとのこと。

そのうち太郎もぐずり出し、ママも座り疲れて、病院の入り口で待ったりしていましたが、ようやく病院内の個室に入れたのは2時間後でした(>_<)

結局、太郎はインフルエンザではなく、抗生剤と風邪薬をもらって帰りましたが、さすがに疲れた~!
新型インフルエンザのおかげで、病院もえらいことになってます。

その後も太郎は、咳と鼻水が出て息も苦しそうだし、鼻が詰まっておっぱいも飲めないらしく、ただ反り返って泣くばかり。
泣き声もかすれてしまい、「ひぃ~~ん」と悲しげな声で泣いています(;_;)

鼻水は時々、吸い取り器で無理やり吸い取っていますが、ミルクもおっぱいも普段の半分ぐらいしか飲んでくれないし、夜になるとまだ38度以上の熱が出ていて心配なので、今日もまた、待たされるのを覚悟で同じ病院へ行ってきました。

ママも咳と喉の痛みが治りきらずまた復活してきたので、一緒に診てもらい薬をもらってきたのですが、今回は家族全員、単なる風邪ではなく、マイコプラズマ菌にやられているような気がしますヽ(;´Д`)ノ

ぐったりねんねしている今日のたろうくん。
b0082358_1750321.jpg

そんなこんなで太郎の離乳食は月曜から中断し、おかゆからまったく進んでいません。
↓写真は16日のものです。
b0082358_1751254.jpg

5ヶ月からOKというスパウトのマグも買って試してみましたが、まだクチュクチュ噛むばかりで上手く飲めないみたい(^^;)
b0082358_17511557.jpg

離乳食は病気が治ってから、またゆっくりスタートしようね!
[PR]
by miharunmama | 2009-05-20 18:01 | みはると太郎

太郎の成長記録(6ヶ月)

みはるの発熱でバタバタしちゃいましたが、5月13日は太郎の満6ヶ月になった日でもありました。
b0082358_22585836.jpg

太郎の体重は8.4kgになり、ずっしりと重く感じるようになりました。

相変わらず抱っこしなくても勝手に寝てくれるいい子ちゃんですが、この頃は、仰向けでお尻を持ち上げては降ろしたり、かかと落としをしたり、おんぶするとママの髪の毛を引っ張ったり、唸ったり・・・と、やんちゃ坊主になってきました。

最近は口からぶーぶー音を出して唾を飛ばすようになり、いよいよ食べ物を食べたそうにしているので、ちょうど切りのいいところで13日から離乳食を開始することに。

まずは「つぶしがゆ」からということで、朝、10倍がゆを作って小さいスプーンで3さじほどあげてみましたが、まだご飯のつぶつぶが少し残っていたせいか、口に入れるとむせてしまって、あまりうまく飲み込めなかった様子。

今日も同じようにおかゆをあげたのですが、やはりむせてしまい、無理やり入れたらその前に飲ませたミルクもろともダーッと吐かれてしまいました。
もっとちゃんとつぶさないとダメだったか・・・ごめんよ。

今はミルクを一日400から500ml位飲ませているのですが、授乳時間も適当だし、おっぱいは泣いたらあげてしまっていて、みはるのときよりかなりいいかげんな感じ。
これからは授乳リズムをちゃんと作らないとダメだなと反省しました。

b0082358_22522780.jpg

太郎君、1/2歳おめでとう!!
これまでみはるの風邪も移らず、病気もせず、元気に育ってくれてありがとう。
いつも、ゆっくり構ってあげられなくてごめんね。
これからも、離乳食をたくさん食べて、元気にすくすく育ってね!
[PR]
by miharunmama | 2009-05-14 23:02 | 成長記録

またもや発熱

みはるの熱と咳もようやく治り、連休が明けてからは順調に幼稚園に行き始めたみはる。
8日には母の日ということで、ママの絵を幼稚園から持ち帰って来てプレゼントしてくれました。

お絵かきは以前に比べるとだいぶ上手になってきました(^-^)
おてつだいけんも3枚付いています。
いつ使おうかな?(笑)
b0082358_13404956.jpg

12日は朝から珍しく幼稚園に行きたがらず、「バスじゃなくて、パパのくるまでいきたい~!」とぐずっていたのですが、幼稚園の帰りのバスから降りるなり、「ママいなくてさみしかった・・・だっこして~!!」と泣きついてきました。
体がやけに熱いので家へ帰ってすぐに熱を測ると39度台で、そのまま寝せたのですが、夕方5:00頃起きてから再度測るとなんと40.2度!
40度越えは初めてです。

まだ近くの病院がやっていたのでベビーカーに乗せて連れて行きましたが、扁桃腺が腫れているらしく、「アデノウィルスかもしれないけど、様子を見ましょう」とのことで、痰の薬をもらっただけ。
最近は高熱でもよっぽど苦しい時以外、座薬は使わない方がいいそうで、もし熱性痙攣を起こしたら電話をくださいとのことでした。

翌朝には37度台に下がっていたのですが、食べさせたおかゆも戻してしまい、さすがに幼稚園はお休みさせ、ママ友と会う約束もキャンセルに。

昼間はわりと元気そうにしていたのですが、夜になってまた熱くなってきて、また39度台に上がっちゃいました。
夜は「ママといっしょにねたいよ~」とぐずり、みはるが寝ているすきにこっそりママと太郎でお風呂に入ったところ「ママ~!!」と絶叫され「おえっとしたいよ」と泣きながら訴えるので、気が気ではありませんでした。

今も39度台の熱があり、幼稚園はお休み。
明日は楽しみにしていた遠足だというのに、これじゃあ多分行けないね(;_;)

今日はパパがめずらしく半休を取って午後帰ってこられるというので、これからまた病院へ行ってきます。

みはるは今まで健康優良児だったのに、4月に幼稚園が始まってからというもの具合が悪くなってばかり。
やっぱり幼稚園から色々な病気をもらってきちゃうのかな?
とにかく一日も早く、良くなってね!
[PR]
by miharunmama | 2009-05-14 13:43 | 3歳~

GW後半(仙台&太郎の初節句)

4日から6日までは、仙台へ帰省していました。

仙台に行った時には、みはるのマイコプラズマ気管支炎は随分良くなり、咳も治まってきていましたが、今度はママの方がやられてしまいました・・・。


新幹線MAXに乗って、パパの実家に着くと、みはるは「こんにちは」も言わず、目をしっかりつぶって、おばあちゃんと目を合わそうともしませんでした(>_<)
すぐに慣れるんですが、おじいちゃんおばあちゃんには未だに緊張しちゃうみたいです。

その後、粘土のおもちゃをもらって大喜びしたみはるは、さっそくコネコネ。
b0082358_1030247.jpg

カラフルな粘土の他に、色々な形の押し型や抜き型などの道具もたくさんあって、こういうおままごとっぽい遊びが大好きなみはるは、何かを作っては「おばあちゃん、これみて~!」といちいち見せに行っていました。
この日はどこにも行かず、家でゆっくりして美味しいご飯をいただきました。

4日夜中、宮古島への旅行から帰ったばかりのしゅうしゅうとなおなおが急遽、車で東京から来てくれることになったので、5日はみんなで一緒にお出かけしようと言っていたのですが、何日か前からみはるのマイコプラズマに感染していたママは、夜中に咳が出て眠れない夜が続いていたせいで、5日朝は寝不足で絶不調になってしまいました。
頭痛と吐き気がして起きられず、朝食をパスして寝させてもらうことに。

結局、この日に出かける予定だったボタニカルガーデンはママのせいでキャンセルになってしまいました。(みなさん、ごめんなさい!!)

午後からはみはるとパパ、しゅうしゅうとなおなおの4人で近くの科学館へ行ったり、三輪車に乗って近くの公園で遊んでもらったりして、みはるは十分楽しんだようです。
b0082358_1031193.jpg

義母に太郎の面倒をみてもらって、ずっと寝かせてもらっていたおかげでママも午後には復活し、夜には太郎の初節句ということで用意してくれた豪華お弁当も、みんなと一緒にいただくことができました。

太郎君、初節句をみんなにお祝いしてもらえてよかったね!
b0082358_1032564.jpg


食後いただいた柏餅のはっぱで遊ぶみはる。
b0082358_10322367.jpg

しゅうしゅうとうさぎさんになって、ぴょんぴょん飛び跳ねてました。
b0082358_1032389.jpg

夜、たくさん遊んでくれたしゅうしゅうとなおなおは、再び車で帰ってしまいました。
ちょうどUターンラッシュのピークだったので心配していたのですが、(途中休憩もしたようですが)自宅に着いたのはなんと夜中の3時半とのこと。
この二人のバイタリティと行動力には本当に脱帽です。
その若さがうらやましい・・・

翌日はもう帰る日であっという間の仙台でしたが、ママはゆっくり休息させてもらったおかげで、すっかり元気になりました。

みなさん、大変お世話になり、ありがとうございました!
b0082358_1034513.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-05-11 10:45 | みはると太郎

こいのぼりとGW前半の出来事

ブログで紹介するのが遅くなってしまいましたが、今年は太郎の初節句ということで、おじいちゃん、おばあちゃんが先日、立派なこいのぼりをプレゼントしてくれました。
b0082358_23193583.jpg

大きくてかっこいいね~!!
太郎君、このこいのぼりみたいに元気でたくましい男の子に育ってね!
b0082358_23205333.jpg

*****

4月初めから引き始めたみはるの風邪は、なかなか良くならず、夜になると高熱と咳が出る状態が続き、うなされてかわいそうなので、27日、幼稚園を休ませて病院へ連れて行きましたが、単なる風邪でしょうと言われ、風邪薬をもらって帰りました。

GW前半はママとみはると太郎の3人で実家に行く予定をしていて、みはるがこんな状態なのでどうしようか?と迷いましたが、じじばばは楽しみにしているし、昼間はわりと元気にしているので、28日も幼稚園は休んだものの、予定通り新幹線で実家へ。

実家では、さすがにどこにも遊びに行かず大人しくしていたのですが、29日明け方、左耳が痛いと言って泣き出しました。

慌てて休日もやっている耳鼻科を探してみはるを連れて行ったところ、やっぱり中耳炎とのこと。
喉の消毒と鼻水の吸引もしてもらい、抗生物質をもらって帰りました。

その後、耳の痛みは治まりましたが、咳・鼻水に加え、夜になると39度から40度と高熱がまだ続いていたので、実家近くの小児科にも行ってみたところ、「検査をしてみますか?」と言われ、せっかくなのでレントゲンと採血をしてもらうことに。

レントゲンは全く問題なくクリアできたのですが、採血の時は診察台に寝かされ、バスタオルでぐるぐる巻きにされたうえ、看護婦さんに乗っかられて押さえつけられたので、さすがのみはるも泣きそうになり、針が刺さると「いたいよ~」とちょっとだけぐずりましたが、たいして騒ぎもしなかったので、「まだ3さいなのに、えらかったね~!」と褒められちゃいました。

みはる姉さん、かっこいいです(^-^)v

レントゲンの結果、肺は思ったよりきれいだったのですが、二日後、血液検査の結果を聞きに行ってみると、「マイコプラズマ気管支炎」と言われました。

このマイコプラズマ感染症というのは、症状は風邪に似ているが、高熱や激しい咳が長期間続くのが特徴のようです。

これで病名もわかったし、抗生物質が効いてようやく咳も熱も収まってきたし、一安心と思ったのですが、今度はママが39度近い熱が出してダウンしちゃいました。

その後一日寝ていたら熱は下がったのですが、今度は喉の痛みと咳が・・・(-_-;)
みはるの強烈な咳をまともに浴びていたおかげで、マイコプラズマとやらが移ったようです。

でもダウンしていた時は、太郎やみはるの面倒をじじばばやゆうゆに見てもらえて、本当に助かりました。
ママ一人の時だったら死んでたかも・・・
じじばば、ゆうゆ、ありがとね!

結局、実家にいる間はどこにも出かけられず、2日に自宅に帰ってきましたが、私達がいない間、パパまでも風邪を引いてしまったらしく、今はみんなでゴホゴホ(≧ω≦)

そんな中、太郎だけは今のところ感染を免れて、元気にしています。
外では新型インフルエンザで大騒ぎですが、我が家は家の中に菌が蔓延してる状態なので、一緒に寝起きしている太郎に今まで移らなかったのが奇跡なくらい。

これからは常にマスクをして、何とか太郎にだけは移さないようにしなければ!


こんな病人ばかりの我が家ですが、今度は4日からパパの実家の仙台へ帰る予定なんです。
でもみんな快方に向かっているので、恐らく大丈夫でしょう。

太郎にとっては初めての仙台だし、みはるも早く行こう!と楽しみにしているみたい♪

おじいちゃん、おばあちゃん、
こんな騒がしい我々ですが、宜しくお願いいたします。
[PR]
by miharunmama | 2009-05-03 23:28 | みはると太郎

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな