姫と太郎のぽかぽか日記

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

穴場のプール発見!

前日、じじばばと小山のお隣、結城に新しくできたイタリアンレストランにランチを食べに行った際、その近くにあった広い公園に立ち寄ってみたのですが、その中にみはるが遊ぶのにちょうど良さそうな水遊び場を発見したので、早速22日に家族で行ってみることにしました。

そこは市営の屋外プールなのですが、子供用のため水深は浅く、みはるくらいの子でもおぼれる心配はないし、ちょっとした噴水があったりして楽しそう。

プールサイドにはテントやベンチもあって、付き添いの大人も木陰で見ていることが出来ます。

自宅近くの公園はもう全部行きつくしたと思っていたけど、近くにこんないい水遊び場があったなんて全然知らなかった~!

しかも土曜日だというのに、わりと空いていて、ゆったり遊べる感じ♪

まあ人口密度の違いなんでしょうが、こういうところはやっぱり東京より地方の子の方が断然、恵まれてます。

この夏、実家に帰った際に行った東京にある水遊び場なんかは夏休みともなると芋洗い状態で、滑り台を滑るだけでも炎天下で何分も並んで待たなければならないもんね。


みはるは水着に着替えると大喜びでプールに入り、浮き輪で泳ぐまねをしたり、浮き輪に座ってみたり、ボールで遊んだりして楽しそうでした。
b0082358_2341148.jpg

b0082358_2343096.jpg

b0082358_2345385.jpg

ぼくはいつも見てるだけ、つまんないなあ・・・
b0082358_236150.jpg

プールから上がった後は、お昼ご飯を外で食べるつもりだったのですが、みはるがおにぎりが食べたいというのでコンビニでおにぎりを買い、公園内で食べることに。

公園の奥はパークゴルフ場になっていて、広い芝生が広がっていました。

時々ゴルフをしているおじさん達が回ってくるだけで、人はほとんどおらず、聞こえるのはうるさいぐらいの蝉の鳴き声だけ。
ふと近くの木を見ると、どの木にも蝉がたくさんとまっていて驚いちゃいました。
b0082358_2383672.jpg

木陰のベンチでお昼を食べたのですが、みはるはおにぎりもそこそこに、ブランコで遊んだり、しゃぼん玉をしたりして走り回っていました。
b0082358_2394395.jpg

b0082358_239587.jpg

この暑い中、本当に元気だねえ~!

その間、たろうはベビーカーでずっとねんねしてくれていたのですが、しばらくしてからようやく目を覚まして泣き出したので、帰ることに。

みはるは車に乗った瞬間に寝てしまい、家に着いても起きずにぐっすりでした。
おつかれさま~。

また行こうね!
b0082358_2312546.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-08-23 23:18 | 3歳~

たろうネットと急成長

たろうがあちこち移動したり、たっちもできるようになってますます目が離せなくなってきたので、先日じじばばが我が家に来てくれて、リビングにとうせんぼネットを取り付けてくれました。

じいじ手作り「みはるんネット」のセカンドバージョンです。

この家でネットを付けるのは難しいかなと思っていたけど、さすがはじいじ、うまいこと取り付けてくれました。

たろうネットが出来上がって早速たろうを入れてみると、みはるも一緒に入りたがり、二人ともネットにつかまって、なぜか大喜び。
b0082358_2294971.jpg

b0082358_2301843.jpg

この後、床にクッション材のプレイマットも敷いたし、これでネットを張っておけば多少泣いても喚いても転んでも、怪我することはないでしょう(^^;)

じいじ、どうもありがとう!

**********

ところで、たろうはじじばばが来てからというもの、急成長を遂げ、色々なことができるようになりました。

まず一つ目は、たろうの前に「おいで~」と両手を出して近づくと、たろうも手を伸ばし、身を乗り出して来るようになったこと。
b0082358_2261885.jpg

これをやってくれるとうれしくて、ついみんな抱っこしたくなっちゃうのよね(o^-^o) ウフッ

みんな「おいで!」「おいで!」とかわるがわる手を出しては、たろうが来る、来ないで一喜一憂して大騒ぎ。
でもこれにより、我々の明暗が分かれることになっちゃいました。

じいじが手を出すとたろうはニッコニコの笑顔で身を乗り出すんだけど、ばあばがやるとなぜかニコニコしながらもそっぽを向いて拒否するんです。あわわ・・・
ばあばはやっぱりちょっとショックだったみたい。

でも、もちろんママが一番でしょ♪と思っていたのですが、パパが帰ってきたら嬉しそうにあっさりママからパパに乗り換えて、今度はパパにしがみついて離れないの~!

いつもそばにいてお世話してるママよりパパがいいってどういうわけ?とかなり悔しい思いをしていたのですが、その後なんと、じいじが抱っこしている時にもママに来るのを拒否されてしまい、ママはさらに大ダメージ!ガーンΣ( ̄Д ̄;)!

どうやら、たろうの中での格付けは、
パパ>じいじ>ママ
らしい・・・。

母の立場はどこいった?
母と子の絆ってそんなもの?? 
それとも母の愛情が薄いってこと???

みんなには「きっとたろうは男の子だから男の人が好きなんだね」と慰められたけど、う~ん・・・。
ママはしばらく立ち直れそうにありません(笑)

気を取り直して・・・
二つ目は、ハイハイできるようになったこと。

まだハイハイするのは気が向いたときだけで、普段はずりばいだけど、気が付くとハイハイしている姿を見かけるようになりました。
b0082358_2143820.jpg

そして三つ目に、立ち上がったり座ったりがかなりスムーズになり、ついに伝い歩きもできるようになりました!
今日は気が付いたら椅子を押しながら一人で歩いていてびっくり!
手押し車があれば、もう歩けちゃうんだろうなあ。


みはるのときも思ったけど、この時期の成長って日々できることが増えていく感じで、ほんとに早過ぎ!

でもたろうは二人目だから、何か成長があっても正直みはるのときのような感動はあまりなくて、パパに成長を伝えても、さらっと流されてしまうのがなんだか寂しい(´□`;)

たろうの赤ちゃん時代もあとちょっと。
日々の雑事に流されてしまう毎日だけど、もっとたろうにちゃんと向き合って、今の時期のたろうをしっかりと心に刻みつけながら過ごしていきたいと思います。

大好きなじいじに抱っこされて
b0082358_2173049.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-08-23 01:52 | 生後9ヶ月

写真スタジオ初体験

15日は我が家にとって一大イベントがありました。
それは写真スタジオでの、みはるの七五三の前撮り。

我が家では、去年はたろうの出産と重なったため、みはる満三歳の今年、七五三をやることに。

11月の当日にはパパの実家からお着物を借りる予定なのですが、みはるは今まで一度もスタジオ写真を撮ったことがなかったし、この際、記念にドレスなども着せて写真を撮ってあげたいと思い、スタジオで前撮りすることにしました。

でも今までプールや海で随分、日に焼けてしまったみはる。
どうせ前撮りするなら7月中に撮っておけばよかった・・・と後悔しましたが、今更もう仕方ありません。

しかも前撮り当日の朝、みはるは風邪を引いたらしく鼻水が!
でも本人はやる気マンマンだし熱もなく大丈夫そうだったので、朝10時、開店とともにスタジオに乗り込みました。

衣装は何着着てもタダなので、まずは着物を1着と、みはるが気に入った白のドレスとピンクのドレス、計3着を着て、ヘアメイクもせっかくなので衣装に合わせて変えてもらうことにしました。

みはるは着物のヘアメイクと着付けを終え、いよいよ撮影開始。
最初はやっぱり緊張していたようで笑顔も固かったのですが、二人のお姉さんの上手な誘導で次第に自然な笑顔が出るようになり、写真の出来もなかなかいい感じに♪

和傘や鞠を持たせたり色々なポーズで撮った後は、ドレスに着替え、お化粧やアクセサリーもつけてもらって今度はお姫様に大変身!
お姉さんからも「おひめさま!」と呼ばれてすっかりその気になるみはる姫でした。

女の子は衣装やヘアメイクでがらっと印象が変わるし、親の方も着せ替え人形してるみたいでやっぱり楽しい~♪
みはるがドレスに着替えているのを見て、自分がウェディングドレスをあれこれ選んだり試着して楽しかった時のことをちょっと思い出しちゃいました^^;

ドレス2着目からは急遽、たろうにもタキシードを着せて、小さい王子様(笑)も一緒に撮ってもらうことに。

二人の写真がちゃんと撮れるか不安でしたが、お姉さんがぬいぐるみであやすとたろうもニコニコしてくれて、なんとか二人笑顔の写真を撮ることができました。
この辺はさすがプロです。

そんなこんなで無事撮影は終了。

スタジオ内では写真撮影は禁止なので、ここに写真は載せられないのですが、みはるは夢に見ていたきれいなお姫様になれて、とっても楽しかったようです。

その後すぐにモニターで写真を見て、買う写真をある程度選んだのですが、全部で13ポーズも撮った上、表情も似たような写真が多すぎて何がなんだかよくわからなくなってしまい、あまり絞りきれませんでした。

11月のお参り当日にも同じスタジオでもう一度家族写真を撮ってもらう予定なので、その撮影が終わってから最終的に買う写真を決めることに。

でもこの調子だと、すごい枚数の写真を買うことになりそうで怖い・・・
スタジオの戦略に、まんまとはまってしまった感じです(´□`;)

*********
今日は写真が一枚もないのも寂しいので、先日仙台に帰った際に、みはるが七五三でお借りする着物を羽織らせてもらった時のものを。
(羽織っただけなので帯も締めてませんが・・・)
b0082358_1864714.jpg

このお着物はパパの妹が着たものなんですが、こうやって代々受け継いで着ることが出来るってステキだし、そのお着物に込められた思いに重みを感じます。

みはるも大切に着させていただきますね!
b0082358_187769.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-08-16 18:28 | 3歳~

たろうの成長記録(9ヶ月)

昨日でたろうは満9ヶ月になりました。

考えてみたら、あと3ヶ月でもう1歳?!
あぁ、月日の経つのはなんと早いことか・・・

体重は9.4キロになっていました。

8月4日に、ローテーブルにつかまって、初めてたっちに成功してから、今ではもう、どこでも簡単につかまり立ちできるようになり、さらに片足ずつ交互に持ち上げて、歩くような格好もするようになってきました。

「どすこい!」
b0082358_21282848.jpg

この分だと、伝い歩きもすぐにできちゃうかもしれません。

ベッドでも立ちあがってしまうので、そろそろ床の位置を下げないと危ないね。
b0082358_212415100.jpg

(そう言えば先日、天然M字カットの前髪が目に入りそうになってきたので、ママがお風呂場でちょきちょきしてみました。)

まだハイハイはできないけれど、手はバタフライ、足は平泳ぎのように両手両足を使って、結構な早さでパパやママの後を追ってきます。
b0082358_2127295.jpg

言葉は、ご機嫌な時はいつも「たった~、はったった~♪」と言っていますが、他にも「ちゃ、ちゃ~」とか「ば~ば~」「パパパ」「マンマン・・・」などもよく言うように。
どれもまだ意味はないだろうけど、かわいいおしゃべりを聞くと癒されます。

最近はお手手パチパチやバイバイをするようなしぐさをするようになってきて、少しずつ、まねっこができるようになってきたみたい(^^♪
これから色々、仕込まないとね~!!

離乳食はまだ2回食ですが、パクパクと随分食べてくれるようになりました。
パン粥が好きで、お腹が空いていると、「もっと、もっと~!」と身を乗り出して催促され、この間までの心配が嘘のよう。

何にしても、食べてくれるのはいいことだ。
たろう君、これからも沢山食べて大きくなってね!
b0082358_21395643.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-08-14 21:50 | 成長記録

仙台の夏2009

8月5日から8日まで仙台へ帰省してきました。
いつもは新幹線で帰っていたのですが、今回は荷物が多いので車での帰省です。

9時半に家を出て途中、安達太良SAでお昼ご飯を食べ、仙台に着いたのは2時頃。

おじいちゃんおばあちゃんは、みはるとたろうにそれぞれ、おもちゃとかわいいお洋服を用意して待っていてくれました。
b0082358_1285475.jpg

着いた当日は爽やかなお天気で、みはるはさっそく庭でおばあちゃんとボール投げをしたり、自転車に乗ったり。
自転車は最初なかなかうまくこげませんでしたが、少し練習すると一人でもなんとかこげるようになったようです。
b0082358_1292050.jpg

この日の夜、仙台では七夕祭りの前夜祭の花火が上がるということで見に行くことにしたのですが、たろうは人ごみに連れて行くのも大変なので、おばあちゃんに預かってもらうことに。
でもこれは甘い考えでした。

花火会場付近はすごい人ごみでしたが、なんとか正面&間近に見える場所を確保することができ、ちょうど花火が始まった頃、おばあちゃんから℡が。
たろうが何をしてもずっと泣き止まないとのこと。

たろうがそんなに人見知りするとは思っていなかったのですが、慣れない場所と人のところに急に置いていかれてかなりお怒りのご様子。
ミルクを飲ませてもらい少し様子をみましたがやっぱりダメで、結局帰ることにしました。

最後まで見られずちょっと残念でしたが、間近で迫力のある花火を見ることができ、みはるも喜んでいたのでよかったです。
b0082358_12111545.jpg

帰ってみると、泣き疲れたたろうはしゃくりあげながら寝ていました。
おばあちゃんにも初日から大変な思いをさせてしまいました。
おばあちゃん、たろうくん、ごめんなさい!

翌6日は少し曇っていましたが、おばあちゃんも一緒に家から30分程のところにある深沼海水浴場へ。
みはるは、今までお台場と葛西の海しか行ったことがなかったので、パパがどうしても今回、本物の海に連れて行きたかったみたいです。

今年は天候不順が続いているせいか、海は人もまばらで海の家も1・2軒しか出ていませんでしたが、みはるとパパはさっそく海の家で水着に着替えると大喜びで波打ち際へ。
b0082358_1211389.jpg

この日は波も荒く、ちょっと肌寒かったのですが、みはるは波が引く際に砂が足に当たる感覚を初めて味わって、「あしがすべる!」と言っていました。
b0082358_12324792.jpg

その後しばらくパパと二人で水に入ったり、砂浜で砂団子を作ったりしてたくさん遊んだ後、漁港近くのお店でおいしい穴子丼をご馳走になって帰りました。

夜はいつものおすし屋さんへ。
さすがに昼食べたばかりの穴子は誰も頼まなかったので、お店のご主人に不思議がられてしまいました。
b0082358_12152619.jpg


7日は、有名な七夕祭りを見に行きました。
b0082358_12165273.jpg

アーケードに大きな七夕飾りがいくつも連なって垂れ下がり、みはるはそのあまりの多さに驚いたようでしたが、ものめずらしそうに上を眺めながら歩いていました。
b0082358_12171258.jpg

たろうもしきりに手を伸ばして飾りにさわろうとしていましたが、途中からは人ごみの中、ベビーカーに頭を乗せてねんねしてしまい、通り過ぎる人に笑われていました(^^;)
b0082358_12173055.jpg

そうそう、最後の夜にはお庭で花火もしました!

この4日間、お天気は今ひとつでしたが、花火や七夕を見たり、海で遊んだり、美味しいものもたくさんいただいき、楽しい思い出が沢山できました。

みはるはやさしいおばあちゃんのことが大好きになったようで、「おばあちゃ~ん!」と呼びつけては、最初から最後までおばあちゃんを振り回しっぱなしでした。

たろうは仙台に行く前日に初めて一人でつかまり立ちに成功していたのですが、仙台でも椅子につかまって一人立ちを披露したり、アンパンマンの自動車に乗ってハンドルやレバーを動かしたり、そのたくましい成長振りをおじいちゃんおばあちゃんにもお見せすることができてよかったです。
b0082358_12181553.jpg

b0082358_12184493.jpg

おじいちゃん、おばあちゃん、今回もまた大変お世話になりました。
わがままなみはると、たろうの子守に振り回されて、さぞお疲れになったことでしょう。
ありがとうございました!
b0082358_12192933.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-08-11 12:33 | みはると太郎

実家後半は・・・

実家の夏休み後半をダイジェストで。

7月29日(水)
みんなで水族館を観るため、葛西臨海公園へ。
b0082358_22321272.jpg

ところが行ってみると、水族館はまさかの休館日!(/_;)

気を取り直してまずは観覧車に乗りました。
b0082358_22175026.jpg

b0082358_22183914.jpg

その後パークトレインに乗り、なぎさへも行ってみました。

ものすごい海風の中、みはるは水着になって海へGO!
b0082358_22191513.jpg

みはるは楽しそうに遊んでいましたが、それを見ている大人達は、日には焼けるし風は強いしで大変でした。

その後、遊び疲れたみはるはベビーカーでぐっすりねてしまい、我々がレストランでお昼ご飯を食べている間もぐっすりでした。

31日(金)
朝、涼しかったので、せっかくだからディズニーランドに行こうか?という話もあったのですが、あまりに急だったので、ディズニーランドはもう少し涼しくなってからということで、もう一度水族館をリベンジするため葛西へ。
b0082358_22233057.jpg

b0082358_22222748.jpg

マグロの回遊を見たり、お魚やペンギンを満喫した後は、お昼を食べにイクスピアリへ移動。
イタリアンのお店に入ると、みはるはまたもや眠くなってピザやパスタはあまり食べませんでしたが、デザートの時だけはちゃっかり復活してました。
b0082358_22484071.jpg

その後、みはるは広場でやっていたダンスに参加したり、ディズニーストアでお買い物をし、ホテル前の広場でのんびりお茶してから帰りました。
b0082358_2224083.jpg

みはるはディズニーストアでアクセサリーが入ったジュエリーボックスと、ミニーのパペット人形、ヘアゴムなどを買ってもらってご満悦。
b0082358_22245364.jpg

一方のたろうはベビーカーで退屈モード。
b0082358_22333822.jpg


次の日、指輪やネックレスをして、すっかりお姫様気分のみはる。
b0082358_22255520.jpg

ところがこの後、銀座のデパートへ行った際に、もう指輪を落としてしまい大泣きするはめに!
みんなで探し回ったけど、結局ありませんでした(;-_-)
だからあれほど、落とすよって注意したのに・・・

とにかく、丸一週間、毎日あちこちに連れて行ってもらったおかげで、みはるにとっては楽しいイベント盛りだくさんでしたが、じじばばとゆうゆは、四六時中みはるのわがままに振り回されて、最後はさすがに皆さんお疲れモード。
ほんとにすんません・・・

実家に行くと、みんなにちやほや甘やかされて、普段以上に言うことを聞かないわがままっ子になってしまうのはある程度仕方ないことなのかもしれませんが、みはるにはもう少し聞き分けのいい子になってほしいものです。

一方たろうの方は、みんなに構ってもらってよく笑って終始ご機嫌ちゃんでした。
b0082358_22265045.jpg

離乳食は、ちょっと前からは考えられないほど、モグモグとよく食べるようになってきて、うれしい限りです。
ばあばの作ってくれたご飯がおいしかったからかな?

足も日増しに強くなっていく感じで、お尻を持ち上げて四つん這いになり、もう少しで自分でつかまり立ちしそうな勢いです。
次に実家に行く時は、一人立ちしてるかも?
b0082358_22271627.jpg

じじばば、ゆうゆ、大変お疲れ様でした。
色々ありがとう。

またこの次もよろしくね!
[PR]
by miharunmama | 2009-08-03 22:41 | みはると太郎

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな