姫と太郎のぽかぽか日記

タグ:成長記録 ( 132 ) タグの人気記事

みはるの居ぬ間に・・・

みはるは風邪がまだ治らず、咳や鼻水が止まらず苦しそう。
昨夜はついに39度の熱も出してしまいました。

慣れない環境になって、疲れもたまっているのかな?
でも今までのところは順調に、楽しく幼稚園に通ってくれています。

金曜日は初めてのお弁当の日で、ママも作り慣れていないし、ちゃんと食べてくれるかどうか不安だったのですが、全部きれいに食べてきてくれて、うれしくなっちゃいました。
凝ったお弁当は作れないけど、また頑張って作るからね♪

朝は7時頃起きるようになったのですが、みはるは朝、特に食欲がなく食べるスピードもノロノロなので、ママは毎朝イライラしながら「ほら早く食べて!もうバス来ちゃうよ!!」を連発しています。

でもバスが来て「いってらっしゃ~い!」と手を振って見送ってしまえば、やれやれという感じで、あとはママと太郎だけのうれしい時間がやってくる(^^♪

通常はみはるは3時頃まで戻ってこないので、家事を一通り済ませてもかなりの時間が余るはず!
やりたいこと、やらなくてはいけないことはたくさんあるし、さて今日は何をしようかな?と毎朝思うのですが、いざ時間ができてみると、ついぼーっとテレビを観てしまったり、買い物に行ってぶらぶらしてしまったりして何となく時間だけが過ぎてしまい、気が付くともうお帰りの時間?!だったりします(>_<)

せっかくの時間をもっと有効活用しなくては!
そして、今はまだ太郎がいて自由にはならないけれど、将来二人の子供が自分の手から離れた時に、自分の時間をどう過ごすか、やりたいことをちゃんと考えておかないと、とも思い始めました。
自分自身の人生だもんね!

*****

さて話し変わって、太郎はこの頃、仰向けに寝せてもすぐに寝返りして、うつ伏せでいることが多くなってきました。
うつ伏せの方が視界が広がって、ママやみはるの様子を観察しやすいみたい(^-^)

時々、自分の手で哺乳瓶を持ってミルクや麦茶を飲んだりもしています。
b0082358_957510.jpg

寝返りする時に、時々勢い余って床に頭をゴンッとぶつけて泣いたり、うつ伏せで両手を床から離し、足も上に持ち上げた「飛行機ブーン」の格好もできるようになりました。
b0082358_1021378.jpg

みはるもこの格好が好きで、よくしていたなあ・・・

そして先日、試しにお座りをさせてみたら、短い時間ですが自分の手で支えてなんとか一人でお座りできるようにもなっていました!
b0082358_957429.jpg

みはるのときも思ったけど、太郎の成長振りはさらにハイスピードで、本当に知らない間にどんどん成長していってしまう感じです。

太郎はみはるより写真もビデオも少ないし、遊んであげられる時間も少なくてかわいそう(;_;)

せめて、みはるがいない間はもう少し太郎を構ってあげよう!と心に誓ったママでした。
[PR]
by miharunmama | 2009-04-26 10:14 | 生後5ヶ月

太郎の成長記録(5ヶ月)

13日はみはるの初登園の日で、ママも一杯一杯だったため、すっかり忘れていましたが、太郎も満5ヶ月になりました。
b0082358_18171818.jpg

8日に初めて寝返りを披露してくれた太郎君ですが、今ではもう簡単にコロコロ寝返りできるようになり、気付くとうつ伏せになっています。
でもまだ戻ることはできないみたいで、時々もがいていたりしますヾ(´▽`)

最近は大げさな身振りや声であやすとよく笑ってくれるので、ますます可愛くなってきました。

最近は、自分の手の次に足の存在にも気付いたようで、足を開いて手で持つポーズをするようになりました。
オムツ換えのとき、自分で両足を広げて持っていてくれるので、助かっちゃいます(^^♪

お風呂上りに
b0082358_18143992.jpg

5ヶ月になったので、もういつ離乳食を始めてもいいのですが、「タロちゃんはまだおっぱい&ミルクだけでいいよね?」と勝手に言い聞かせ、まだ始める気はありません。
だって、一度始めたら最後、ずーっと続けなくちゃならないしぃ~(>_<)

みはるの幼稚園通いがもうちょっと落ち着いてから始めることにしようっと。(←単なる言い訳)
[PR]
by miharunmama | 2009-04-15 18:18 | 成長記録

二人の健診と初寝返り

今週は色々とイベントがありました。

4月8日はみはるの3歳児健診、9日は太郎の4・5ヶ月乳児健診と2日続けて健診があり、11日(土)はみはるの入園式がありました。

ということで、8日から11日まで、じじばばがヘルプに来てくれました。

まずは8日のみはるの健診から。
体重15.2kg、身長97.2cmになり、3歳3ヶ月にしては大きめですが体重と身長のバランスもいいとのことで何も問題はなし。

問診では色や果物の名前を聞かれたのですが、青色のことを、みはるが小さな声で「パーポー」(パープル)と答えたので「え?」と聞き返され、思わずママが「あおでしょ!」と言ってしまい、係りのお姉さんに苦笑いされてしまいました。
その後もりんごを「アッポー」と言ったりしてヒヤヒヤ。

英語を覚えるのはいいけど外に出たときに使うのは、教育ママだと勘違いされて恥ずかしいからやめてほしい・・・(´□`;)

会場にはお友達のJちゃんもいたので、みはるはずっと一緒に遊びまわっていたのですが、終わるまでかなり時間がかかって待たされたので、ようやく終わった時には眠ってしまいました。
お疲れさま!


そして、この日の夜、太郎君が初めて寝返りしました!

太郎はじじばばがあやすと、その度によく笑ってご機嫌だったのですが、じいじがうつ伏せにして寝返りの練習をさせていたら、みんなが見ている前で成功!
座布団と床の段差を利用した感じでしたが・・・とりあえず、おめでとう!

寝返り直後の太郎くん
b0082358_17144485.jpg

まだ見ている前ではあまりやってくれませんが、気が付くと時々、床の上でうつ伏せになって、もがいていたりします(^^)
これからは目が離せなくなってくるな・・・


翌日はまた同じ会場で、今度は太郎の乳児健診。
もうすぐ5ヶ月になる太郎の体重は7500g、身長は65.7cmで、発育曲線のちょうど中間という感じでした。
健康面でも特に問題なく、離乳食の話を聞いて無事終了。

健診には同じ月齢の子達がたくさん来ていたのですが、たまたま隣に座っていた男の子のママと何となく話をしたら、男の子の名前がうちの太郎と同じ漢字を使っていること、上にこれから幼稚園に通う3歳の子がいること、しかも私の友達と知り合いであることもわかってびっくりでした。

アドレス交換して今度遊ぶ約束をしたけど、いいお友達になれるかな?


ママと太郎が健診を受けている間、みはるはじじばばと思川桜を見たり、公園へ行ったり、じいじの買ってくれたしゃぼん玉のおもちゃでたくさん遊んでもらったようです。
b0082358_173348.jpg


b0082358_17154515.jpg

じじばば、ありがとね。
[PR]
by miharunmama | 2009-04-12 17:42 | みはると太郎

えび反り太郎とみはるの入園祝い

最近の太郎君は、頭を反らし、足とお尻を左右に振って体を捻れるようになり、寝返りまであと一歩という感じ。
動くので、オムツも替えづらくなってきました。

おもちゃにも手を伸ばして触ろうとするので、プーさんのメリーをジムに変えてあげたら、さっそくおもちゃを引っ張って上手に遊んでいます。
b0082358_15232935.jpg

b0082358_1526188.jpg

お風呂は、以前はベビーバスを使って別々に入れていましたが、ようやく暖かくなってきたので、最近は3人で一緒に入るようになりました。

ママとみはるが体を洗っている間はバスチェアに太郎を寝かせていますが、太郎もこの方がママの顔が見られて安心するようで、いい子で待っていてくれます。

マンションのユニットバスに3人は狭いしママは大変だけど、3人で一緒に入ると楽しいね!

*****

今朝、仙台のおじいちゃんおばあちゃんから、みはるの入園祝いということで、ステキなお洋服が届きました。

やさしいおばあちゃんは事あるごとに、いつもかわいいお洋服を送ってくれます。

さっそくみはるに着せてみました。
b0082358_15144172.jpg

b0082358_1515760.jpg

こんなみはるでも、どこぞの清楚なお嬢様に見えますね(^^;)

おばあちゃんにお礼の電話をかけたところ、みはるも代わって、
「すてきなおようふくをありがと」
「あのね、ようちえんにいったら、せんせいにおはようございますっていうんだよ」
などとお話ししていました(^-^)

*****

幼稚園もいよいよ来月から始まり、みはると24時間一緒にいられるのもあとわずか。

みはるが生まれてから3年間、長いようで短かったけど、みはると一緒に過ごしたこの3年間は、ママにとってはかけがえのない濃密で充実した3年間でした。

今まではママとみはるだけの狭い世界だったけど、これからはお友達もたくさんできて、みはるの世界はどんどん大きく外に広がっていくんだろうな・・・

ママの手から離れていってしまうのはやっぱり寂しい気もするけど、ママはこれからもずっと傍で応援してるからね!(;_;)
と書きながら、ちょっぴり感傷に浸ってしまいました。

残り少ないみはるとの日々をもっと大切に過ごさなくっちゃ!
[PR]
by miharunmama | 2009-03-26 15:31 | みはると太郎

太郎の成長記録(4ヶ月)

太郎は昨日で4ヶ月になりました。
記念に、お風呂上りに素っ裸で写真撮影。

僕、おでこにつむじがあるから前髪が渦巻きになっちゃうよ。
b0082358_1284218.jpg

腕にあるのは蒙古斑です。
しばらくは消えないみたいでかわいそうだけど、仕方ないね。

首もすっかり座り、縦抱きやおんぶもできるようになりました。
そして何でも上手に握れるようになり、両手を組んだり、一人で起き上がりこぼしを揺らして遊んでいます。

今はスーパーでもらう薄いビニール袋を膨らませたものがお気に入り。
b0082358_1272279.jpg

カシャカシャ音や感触がいいのかな?
みはるも太郎と同じぐらいの時、このビニール袋に一生懸命しゃぶりつこうとして笑わせてくれたっけ(笑)

えび反りもよくするようになりました。
みはるとママがお風呂に入っている間、いつも太郎は一人で座布団の上に置いておかれるので、寂しくて泣いちゃうことが多いのですが、この前は泣き過ぎてのけぞって暴れたらしく、座布団から落っこちて床の上で泣いていました。
スウィングベッドに寝せる時は、もうベルトをしないと危ないね・・・。

夜は、3ヶ月頃からまとめて寝てくれるようになり、夜10時ごろから朝方まで起きないので、夜中の授乳がなくなって楽になりました。

たくさん寝てくれるのは有難いのですが、そうすると今度はママのおっぱいが夜中に張ってきてしまうので、仕方なく起こして飲んでもらうことも。

もしかして母乳が出ているのに、ミルクのあげ過ぎ?というわけで、今は飲ませるミルクの量を前より少し減らして、明け方おっぱいをあげています。

そして授乳後ベッドに置くと、太郎君は一人でに勝手に寝てくれるので、とっても楽なのです。

みはるの時はミルクやおっぱいを飲ませても大泣きしたり、なかなか寝てくれなくて抱っこでゆらゆらしたりして大変だった気がするけど・・・

太郎君は手がかからなくって、ママ助かるな~(^^♪
というわけで、ますます放って置かれる太郎なのでした。
b0082358_1219222.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-03-14 12:23 | 成長記録

太郎の笑い声とうれしいプレゼント

あれからみはるはすっかり元気になりました。

太郎の顔は、ますます酷くなってしまったので先日皮膚科に行き、もらった薬を飲ませたら、とたんに効いてきて2.3日ですっかりつるつるのきれいなお肌になりました!

薬の効き目にびっくりでしたが、治ってくれてよかったです。


そんな太郎君ですが、18日、縦抱きにして「ストン」と下に少し落とすようにしてあやしてみたら、初めて声を立てて笑ってくれました。

そういえば、みはるのときもやっぱり同じようにするとよく笑ってくれたっけ・・・

太郎の笑い声は「フギィ」という感じで、泣いてるんだか笑ってるんだかわからないような不器用な笑い方なんですが、笑ってくれるとやっぱりうれしいし可愛い(^^♪

どんなに育児が大変でも、この笑顔や笑い声を聞くと疲れも吹き飛ぶし、頑張れる気がします。
赤ちゃんの笑顔や笑い声って、まわりの人を幸せにする何か特別な力があるんですよね♪

昨日はガラガラを持たせてみたら、ちゃんと握って上手にフリフリすることもできました!
b0082358_19475477.jpg

フリフリしながらげんこつしゃぶりも (^^;)
b0082358_19472328.jpg

いつも、なかなかゆっくり太郎に向き合って構ってあげる時間がなくて、これからもこんな風にいつのまにか色々できるようになっていっちゃうのかなあと思うとちょっと寂しいけど、二人目はどうしても仕方ないよね(ノ_-。)

短い赤ちゃん時代の成長を見逃さないように気をつけないと!

*****

ところで今日は、とってもうれしいプレゼントが届きました。

送ってくれたのは、ブログを通して知り合い、いつも温かいコメントをくれるみっちゃんから。
ダンボールを開けてみると、こーんなにたくさんの可愛い布がダンボール一杯にぎっしり詰まっていました!
b0082358_19494130.jpg

すごいでしょ?!
つい先日、みはるの入園を期に、ばあばにミシンを買ってもらったばかりだったので、この布のプレゼントは本当にうれしくて、中に入っていたお手紙からもみっちゃんの温かい気持ちが伝わってきて、思わずじーんと来てしまいました。

やさしいみっちゃん、本当に本当にありがとう!!
みっちゃんのようなステキな人と知り合えて、このブログをやっててよかった♪

ミシンは大昔にやったことがあるくらいで初心者なので、上手くできるかわからないけど、みっちゃんを見習って、私も頑張って色々作ってみたいと思います♪
[PR]
by miharunmama | 2009-02-20 20:00 | 生後3ヶ月

太郎の成長記録(3ヶ月)

今日は太郎の生後3ヶ月目。
来週末にはもう100日目の「お食い初め」です!
やっぱりみはるのときより、時が経つのが早いなあ・・・(;_;)

太郎は昼間はスイングベッドに寝かせっぱなしですが、上に置いたメリーや左手を飽きずに眺めて、おりこうにしてくれています。
b0082358_2074777.jpg

そして、ほっぺたをつんつんしたり、膝の上に立たせてあげると足を突っ張って立ち、うれしそうに笑ってくれます。

さっき太郎の写真を撮ろうとしたら、「みんちゃんがわらわせてあげるね」と言ってみはるがつんつんしてくれると・・・
b0082358_18551716.jpg

ご覧の通り(^-^)
b0082358_1942561.jpg


もう母乳だけでは全然足りなくて、一回に80ml、一日に400mlぐらいミルクを足していますが、今の時期、一日に1000mlぐらいは飲んでいるはずなので、母乳も500~600mlは出ていることに。
母乳がもっと出てくれるに越したことはないけれど、夜中はよく出るみたいでミルクを足さなくても寝てくれることもあり、みはるの時よりは出ているみたいでうれしい。

昨日は初めてりんごの果汁をあげてみたら、にんまり笑って美味しそうに飲んでくれました
(^^♪

相変わらず顔のお肌ががさがさで、薬を塗ってもあまりよくならず痛々しいのですが、時期的なものもあるので、もう少し様子をみてみようと思います。
[PR]
by miharunmama | 2009-02-13 19:12 | 成長記録

ようやく帰りました!

ママとみはるは長らく実家に居りましたが、お正月とみはるの誕生日も過ぎたので、12日にようやく小山の自宅に戻ってきました。

当日は朝から荷物をまとめたり、車に詰め込んだりでバタバタ。
みはるは以前から「ばあばのおうちがすきだから、おうちかえんない!」と言っていたのですが、当日はさすがに察したらしく「おうちにかえるの?」と聞いてきたので「車でお出かけしよう」と言って出てきました。

翌日、じじばばがパパの車に積みきれなかった荷物を持って来てくれて、掃除や料理などいろいろ手伝ってくれたので助かりましたが、そのじじばばも16日に帰ってしまい、いよいよ家族4人での生活が始まりました。

パパは毎日帰りが遅いので、平日はママ一人でこなさなければなりません。
ママは太郎の抱っこや家事でさっそく腰は痛いし、手はがさがさになるし、もう若くないママにとっては家事・育児の大変さが身に堪える今日この頃。

これからのことを考えるとブルーになってしまいますが、今まで面倒を見てくれた両親には本当に感謝です。
長い間お世話になりました。

みはるはじじばばが帰ったら寂しがるかと思いきや、案外にけろっとしていて久しぶりの自分のおもちゃに夢中になっていましたが、夜寝る前に「お買い物行こうって車に乗ったら、みんちゃんちに来ちゃったねえ・・・」とつぶやいていました。
ほんと、あっさりしたもんです(´□`;)

太郎は、いつのまにかもう生後2ヶ月を過ぎてしまいました。
最近は、ごきげんで目覚めていることも多くなり、よくにっこり笑ったり、「あうー」とか「ばぶー」と可愛い声でお話してくれます。
夜もだんだんまとめて寝てくれるようになってきました。

うんちの回数も減って、1~2日に一回まとめてするようになったのはいいのですが、逆に一回の量が多すぎて大変なことになってしまうことも度々で、夜中にされたりすると、ママ一人ではもうお手上げです。

実家にいた間に、太郎をうつ伏せにしてみたところ、かなり長い間、首を持ち上げていられたのでびっくりしてしまいました。

首が座るのも、もうすぐかな?
b0082358_2236232.jpg

b0082358_22363870.jpg

実家で、みはるの着たお宮参り用ドレスを着せられて
b0082358_2239122.jpg

17日(土)は、みはるが4月から通う幼稚園で園服の採寸があり、パパと太郎も一緒に幼稚園に行き、みはるに実際に制服や体操着などを着せてサイズを決めてきました。

幼稚園の制服は、まだゆるゆる・ぶかぶかで笑っちゃいましたが、すぐに大きくなっちゃうだろうし、少し大きめを購入することに。

もう幼稚園かと思うと感慨深いですが、4月の入園式が楽しみです♪
b0082358_2252274.jpg

[PR]
by miharunmama | 2009-01-18 22:44 | みはると太郎

トイトレ終了?&しばしのお別れ

これまで懸案だった、みはるのうんちですが、今ではもうオムツに履き替えることなく、トイレで座ってできるようになりました。

おしっこのほうも自分から言って、一人で行けるようになり、昼寝をしていても「おしっこ~!」と言って起きるようになったし、まだ時々はちびってはいますが、昼間はほとんどおもらしすることなく、パンツで過ごせるようになりました。

夜はまだオムツだし、これからも失敗はすると思うけど、ここまで来れば、ほぼトイレトレーニング終了と言っていいのではなかろうか?

現在2歳8ヶ月、7月過ぎからなんとなく始めたので、ここまで約3ヶ月かかったけど、ママが面倒くさがって、ずっとオムツを履かせっぱなしだった日が多かったことを思えば、それほど苦労をせずに自然にできるようになった感じです。

一人でうんちをした後、うれしそうに「みん、おねえちゃん?」と聞くみはるを見ると、本当にお姉ちゃんになったなあ!となんだか感慨深くて・・・

なーんて言っておきながら、下が産まれたらまたオムツになってたりして・・・汗
まあ、そうなったらそうなったで仕方ないよねヾ(´▽`)

みんみん、
これからも、かっこいいお姉ちゃん目指して、ひとつひとつレベルアップしていこうね!

27日土曜日、公園でパパと変わり自転車やアンパンマンカーに乗って遊びました。
b0082358_17242967.jpg

b0082358_1724565.jpg

b0082358_1725971.jpg

話は変わりますが・・・
先週末、ベビーを小山で産むか、里帰り出産をするか、パパと話し合った結果、今後、ママに何かあった時、急には誰も駆けつけられないし、産む前からばあばに来ていてもらうのも大変なので、やっぱり里帰りをして東京の病院で産むことになりました。

今週末には小山を離れ、しばらく実家に帰る予定です。
予定日は11/22なので、小山に戻ってくるのは12月末か、年明けになっちゃうかも・・・?

こんなに長い間家を空けるとなると、荷造りも大変だし、パパや家のことも色々と心配だけど、仕方ありません。

パパは面倒くさがりやで、料理どころか、掃除や片付けも苦手な人なので、帰ってきたときの家の中はきっと酷いことになっているでしょう。
(想像するのが怖い~(>_<))
パパ、留守中色々大変だろうけど、家のことをよろしくお願いしますね!!

みはるが今、週1で通っている幼稚園も当分の間行けなくなってしまうため、来年度からは違う幼稚園に通うこともあって、残念ですが、いったん辞めることに。

みはるは幸い、来年から通う幼稚園のほうが好きらしく、今の幼稚園に行くのを嫌がるようになっていたので、みはるには問題ないのですが、お友達と遊べなくなるのはちょっとかわいそうかな・・・

小山に戻ってきたら、できれば来年から通う幼稚園、もしくは今の幼稚園の教室にまた入れてあげたいと思っています。

お友達ともしばらくお別れだけど、帰ってきたらまた遊んでね!
[PR]
by miharunmama | 2008-10-01 17:38 | 2歳6ヶ月~3歳

今更だけど、どうしよう?

昨日はみはるに一つ、うれしい成長がありました。
みはるが初めてトイレに座ってうんちすることに成功したのです!

朝からパンツを履かせていたのですが、うんちをする前にオムツに履き替える暇がなかったみたいで、自分からトイレに跨いでやっていました(^-^)

みはるは「すわってポッチャンできたよ~!!」と大喜びで、ママもとってもうれしくなって、褒めまくっちゃいました。

これでこれからは座ってできるようになるかなあ?と少し期待していたのですが、今日はやっぱり「たっちでする~!」と逆戻りでした(´□`;)
そう簡単にはいかないか・・・

昨日はお昼前からJちゃん&Rちゃん達が遊びに来てくれて、買ってきてくれたパンを食べるのもそこそこに、粘土遊びや我が家のおもちゃで遊び、とても賑やかで楽しい時間を過ごすことができました。
Jちゃん達、どうもありがとう♪また遊ぼうね!


話は変わって、お腹のベビーは明日でいよいよ9ヶ月目。
ベビーは標準より小さめだけど、今のところ特に問題はないようです。
ところが今頃になって、ママの方に思わぬ問題が出てきてしまいました。

通っていた産院で妊娠後期の血液検査をした結果、血小板の数値が少ないと言われ、24日に再検した結果、やはり非常に少ないので大学病院を紹介するから今後はそちらに行くように、と言われてしまったのです。

仕方なく今日午前中、みはるを連れて車で30分位の大学病院へ行き、診察と採血をしてもらったのですが、結果はあまり思わしくなく、今後の通院・出産は大学病院でするように言われ、来週以降、もし数値が悪化した場合は入院とのこと(-_-;)

こうなると、これからはみはるを連れて毎週、大学病院まで通わなくてはならなくなってしまい、もし入院が早まるようなことになれば、ばあばにも長期間こちらにいてもらわなければならず、実家にも迷惑をかけてしまうので、今から東京に帰って里帰り出産することも検討せざるをえなくなってしまいました。

そのことを、今日かかった先生に相談したところ、「東京の病院はどこも手一杯で殺人的な忙しさだし、今頃になって問題がある妊婦を受け入れてくれる病院は恐らく少ないと思うよ。もしあなたが僕の妹だったら、ここで産むことを勧めるけど。」と言われてしまいました。

確かにここの大学病院は設備も整っているし、東京より先生方にも余裕があって、何かあっても手厚く診てもらえるのかな?

家に帰ってから一応、実家から近い東京の大学病院に電話して、今から転院・出産することは可能かどうか聞いてみた所、今のところはまだOKでしたが、できるだけ早く受診してほしいとのことでした。

ただ、今から里帰りとなると準備も慌しいし、当分の間は家に帰れなくなってしまうので、みはるの幼稚園やパパや家のこともやっぱり心配・・・。

本当に悩ましいけど、この週末、家族とよく話し合った上で決めたいと思います。
[PR]
by miharunmama | 2008-09-26 23:12 | 2歳6ヶ月~3歳

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな