姫と太郎のぽかぽか日記

タグ:病気 ( 14 ) タグの人気記事

あわれな太郎と五月病なみはる

先週から気管支炎を起こし、咳、鼻水がひどく、夜には熱も出て苦しんでいた太郎ですが、
ひどい鼻水のせいで中耳炎にもなってしまいました。

先週はじじばばも心配して駆けつけてくれ、色々手伝ってくれてママは助かりましたが、太郎はなかなか良くならず。

母乳もミルクもあまり飲まず、飲んでも咳き込んで吐いてしまったり、下痢をしたりして、脱水症状になるのではないかと心配しましたが、二つの小児科と耳鼻科に通い、嫌がる太郎を無理やり押さえつけて何種類もの薬を口に押し込んだり、鼻水を吸ったり、気管支を広げる薬を吸入させたり・・・と色々やった結果、今は熱も下がり、咳と鼻水もようやく落ち着いてきました。

それでも飲んでくれるミルクの量はまだ普段の半分以下で、飲んでも吐いたり下痢をしたりしているので離乳食どころではなく、体重も前よりだいぶ軽くなってしまった気がします(;_;)

みはるに続き、何も言えない小さな太郎にまで、こんなに辛い思いをさせてしまい、親として申し訳ない気持ちで一杯です。
どうか太郎が一日も早く治りますように!!

******

一方、みはるのほうは、まだ咳は少し残っているものの、すっかり元気になりました。
また以前のように毎日元気に幼稚園に通ってくれると思っていたのですが・・・
ここに来て、予期せぬ出来事が!

少し前から、朝になると「ようちえんやだ!おやすみしたい」と言ったり、「ママのくるまでいく~!」と泣いたり、今頃になって登園しぶりをするようになってしまったのです。

先日はバスに乗るのを嫌がって、泣き叫んで抵抗するみはるを無理やり抱っこしてバス停まで連れて行ったのですが、「おろして~!!」と絶叫され、足を蹴られたりして大変でした(>_<)

みはるに、「どうして幼稚園いやなの?」と聞くと「だって、ママがいないからさみしいんだもん」と言います。

最初の頃は、一人でさっさとバスに乗り、手を振っていたというのに・・・
5月病でしょうか?

でも、今までみはるからこんなことを言われたことがないママは、ちょっぴりうれしかったりします。

みはるが幼稚園に行くのを嫌がったり家の車で行きたがったりする理由のひとつは、バスに長時間乗っていることにもあるようです。

バスには1時間も乗っているので酔ってしまうらしく、今まで2度ほどバスで吐いてしまったことがあるんです。
この前は先生から、バスではいつも涙目になっていると言われてしまいました。

みはるによるとバスの中で寝てしまうこともあるようで、下を向いて寝ると余計に酔っちゃうのかな??
かわいそうだけど、かといって毎日ママが車で送り迎えするのもねえ・・・

今のところ、何とかバスに慣れてもらうしかありません。

今朝は「ようちえんいっても、すぐかえってくる?」と自分に言い聞かせるように言って普通にバスに乗ってくれ、帰りもバスを降りてくるなり、「ようちえん、たのしかったあ!」とニコニコだったので、ほっとしました。

これからも毎日、こうだといいな~^^


そんなみはるが通う幼稚園では昨日、プール開きがありました。

もうプールの季節なの?!という感じですが、そんなわけで慌てて水着や浮き袋などの水泳グッズを買ってきました。

去年買った100cmサイズの水着はもうキツキツで、無理やり着せてみたら肉が食い込んでプロレスラーみたいになっちゃったので、仕方なく新たに110cmの水着を買うことに。

家に帰ってさっそく買った水着を着せてみると、本人も気に入ったようで、ソファの上で本人なりのセクシーポーズを取ってくれましたヽ(;´Д`)ノ
b0082358_17211296.jpg

みはるは浮き袋も大層お気に入りで、浮き袋を腰にはめるだけでなく、寝るときに枕にしたり、上に座ってみたり、亀の甲羅のように背負ってみたり、と色々と活用させています。
そんな使い方もあったのか(^^;)

太郎が病気でも、いつもおバカなみはるが何かしら笑わせてくれるおかげで、ママも救われます^^

早くプール遊びができるといいね!
[PR]
by miharunmama | 2009-05-27 17:25 | みはると太郎

とうとう太郎もダウン

14日に別の小児科へ行き、またもや採血をされてしまったみはる。

今回は採血の時、看護士さんに別室に連れて行かれてしまったので様子はわかりませんでしたが、今回もみはるは泣かずに我慢をしたみたいです。

後になってから「おちゅうしゃ、いたかったよ~」と泣いていました。

診察と検査結果、恐らくウィルス性の風邪でしょうとのことでしたが、翌日もう一度来るように言われ、15日もまた病院へ。

15日は幼稚園遠足にも行けず残念でしたが、薬が効いたのか熱は下がり、まだ咳と鼻水は出ているものの、週末にはかなり復活し、月曜には幼稚園に行くことができました。

ところが・・・
みはるが治ってきてほっとしたのも束の間、日曜日あたりから今度は太郎が咳をし始め、とうとう太郎にも移っちゃいましたヽ(ノ_-。)

夜には熱も38度台に上がってしまい、月曜日また同じ病院へ行くはめに。

昨日は、みはるを幼稚園に行かせた後、病院は12:15の予約だったため12時頃、病院に着いたのですが、関西での新型インフルエンザ感染拡大を受けて、熱がある患者さんは待合室に入らず、車の中で待機していてください、とのこと。

外の気温は30度、車のエアコンをつけて待つしかありませんでした。

しばらくしてまず携帯電話で予備診をされ、車まで看護婦さんが来てインフルエンザの検査のため鼻に綿棒を入れられたのですが、その結果が出るまでそのまましばらくお待ちくださいとのこと。

そのうち太郎もぐずり出し、ママも座り疲れて、病院の入り口で待ったりしていましたが、ようやく病院内の個室に入れたのは2時間後でした(>_<)

結局、太郎はインフルエンザではなく、抗生剤と風邪薬をもらって帰りましたが、さすがに疲れた~!
新型インフルエンザのおかげで、病院もえらいことになってます。

その後も太郎は、咳と鼻水が出て息も苦しそうだし、鼻が詰まっておっぱいも飲めないらしく、ただ反り返って泣くばかり。
泣き声もかすれてしまい、「ひぃ~~ん」と悲しげな声で泣いています(;_;)

鼻水は時々、吸い取り器で無理やり吸い取っていますが、ミルクもおっぱいも普段の半分ぐらいしか飲んでくれないし、夜になるとまだ38度以上の熱が出ていて心配なので、今日もまた、待たされるのを覚悟で同じ病院へ行ってきました。

ママも咳と喉の痛みが治りきらずまた復活してきたので、一緒に診てもらい薬をもらってきたのですが、今回は家族全員、単なる風邪ではなく、マイコプラズマ菌にやられているような気がしますヽ(;´Д`)ノ

ぐったりねんねしている今日のたろうくん。
b0082358_1750321.jpg

そんなこんなで太郎の離乳食は月曜から中断し、おかゆからまったく進んでいません。
↓写真は16日のものです。
b0082358_1751254.jpg

5ヶ月からOKというスパウトのマグも買って試してみましたが、まだクチュクチュ噛むばかりで上手く飲めないみたい(^^;)
b0082358_17511557.jpg

離乳食は病気が治ってから、またゆっくりスタートしようね!
[PR]
by miharunmama | 2009-05-20 18:01 | みはると太郎

またもや発熱

みはるの熱と咳もようやく治り、連休が明けてからは順調に幼稚園に行き始めたみはる。
8日には母の日ということで、ママの絵を幼稚園から持ち帰って来てプレゼントしてくれました。

お絵かきは以前に比べるとだいぶ上手になってきました(^-^)
おてつだいけんも3枚付いています。
いつ使おうかな?(笑)
b0082358_13404956.jpg

12日は朝から珍しく幼稚園に行きたがらず、「バスじゃなくて、パパのくるまでいきたい~!」とぐずっていたのですが、幼稚園の帰りのバスから降りるなり、「ママいなくてさみしかった・・・だっこして~!!」と泣きついてきました。
体がやけに熱いので家へ帰ってすぐに熱を測ると39度台で、そのまま寝せたのですが、夕方5:00頃起きてから再度測るとなんと40.2度!
40度越えは初めてです。

まだ近くの病院がやっていたのでベビーカーに乗せて連れて行きましたが、扁桃腺が腫れているらしく、「アデノウィルスかもしれないけど、様子を見ましょう」とのことで、痰の薬をもらっただけ。
最近は高熱でもよっぽど苦しい時以外、座薬は使わない方がいいそうで、もし熱性痙攣を起こしたら電話をくださいとのことでした。

翌朝には37度台に下がっていたのですが、食べさせたおかゆも戻してしまい、さすがに幼稚園はお休みさせ、ママ友と会う約束もキャンセルに。

昼間はわりと元気そうにしていたのですが、夜になってまた熱くなってきて、また39度台に上がっちゃいました。
夜は「ママといっしょにねたいよ~」とぐずり、みはるが寝ているすきにこっそりママと太郎でお風呂に入ったところ「ママ~!!」と絶叫され「おえっとしたいよ」と泣きながら訴えるので、気が気ではありませんでした。

今も39度台の熱があり、幼稚園はお休み。
明日は楽しみにしていた遠足だというのに、これじゃあ多分行けないね(;_;)

今日はパパがめずらしく半休を取って午後帰ってこられるというので、これからまた病院へ行ってきます。

みはるは今まで健康優良児だったのに、4月に幼稚園が始まってからというもの具合が悪くなってばかり。
やっぱり幼稚園から色々な病気をもらってきちゃうのかな?
とにかく一日も早く、良くなってね!
[PR]
by miharunmama | 2009-05-14 13:43 | 3歳~

こいのぼりとGW前半の出来事

ブログで紹介するのが遅くなってしまいましたが、今年は太郎の初節句ということで、おじいちゃん、おばあちゃんが先日、立派なこいのぼりをプレゼントしてくれました。
b0082358_23193583.jpg

大きくてかっこいいね~!!
太郎君、このこいのぼりみたいに元気でたくましい男の子に育ってね!
b0082358_23205333.jpg

*****

4月初めから引き始めたみはるの風邪は、なかなか良くならず、夜になると高熱と咳が出る状態が続き、うなされてかわいそうなので、27日、幼稚園を休ませて病院へ連れて行きましたが、単なる風邪でしょうと言われ、風邪薬をもらって帰りました。

GW前半はママとみはると太郎の3人で実家に行く予定をしていて、みはるがこんな状態なのでどうしようか?と迷いましたが、じじばばは楽しみにしているし、昼間はわりと元気にしているので、28日も幼稚園は休んだものの、予定通り新幹線で実家へ。

実家では、さすがにどこにも遊びに行かず大人しくしていたのですが、29日明け方、左耳が痛いと言って泣き出しました。

慌てて休日もやっている耳鼻科を探してみはるを連れて行ったところ、やっぱり中耳炎とのこと。
喉の消毒と鼻水の吸引もしてもらい、抗生物質をもらって帰りました。

その後、耳の痛みは治まりましたが、咳・鼻水に加え、夜になると39度から40度と高熱がまだ続いていたので、実家近くの小児科にも行ってみたところ、「検査をしてみますか?」と言われ、せっかくなのでレントゲンと採血をしてもらうことに。

レントゲンは全く問題なくクリアできたのですが、採血の時は診察台に寝かされ、バスタオルでぐるぐる巻きにされたうえ、看護婦さんに乗っかられて押さえつけられたので、さすがのみはるも泣きそうになり、針が刺さると「いたいよ~」とちょっとだけぐずりましたが、たいして騒ぎもしなかったので、「まだ3さいなのに、えらかったね~!」と褒められちゃいました。

みはる姉さん、かっこいいです(^-^)v

レントゲンの結果、肺は思ったよりきれいだったのですが、二日後、血液検査の結果を聞きに行ってみると、「マイコプラズマ気管支炎」と言われました。

このマイコプラズマ感染症というのは、症状は風邪に似ているが、高熱や激しい咳が長期間続くのが特徴のようです。

これで病名もわかったし、抗生物質が効いてようやく咳も熱も収まってきたし、一安心と思ったのですが、今度はママが39度近い熱が出してダウンしちゃいました。

その後一日寝ていたら熱は下がったのですが、今度は喉の痛みと咳が・・・(-_-;)
みはるの強烈な咳をまともに浴びていたおかげで、マイコプラズマとやらが移ったようです。

でもダウンしていた時は、太郎やみはるの面倒をじじばばやゆうゆに見てもらえて、本当に助かりました。
ママ一人の時だったら死んでたかも・・・
じじばば、ゆうゆ、ありがとね!

結局、実家にいる間はどこにも出かけられず、2日に自宅に帰ってきましたが、私達がいない間、パパまでも風邪を引いてしまったらしく、今はみんなでゴホゴホ(≧ω≦)

そんな中、太郎だけは今のところ感染を免れて、元気にしています。
外では新型インフルエンザで大騒ぎですが、我が家は家の中に菌が蔓延してる状態なので、一緒に寝起きしている太郎に今まで移らなかったのが奇跡なくらい。

これからは常にマスクをして、何とか太郎にだけは移さないようにしなければ!


こんな病人ばかりの我が家ですが、今度は4日からパパの実家の仙台へ帰る予定なんです。
でもみんな快方に向かっているので、恐らく大丈夫でしょう。

太郎にとっては初めての仙台だし、みはるも早く行こう!と楽しみにしているみたい♪

おじいちゃん、おばあちゃん、
こんな騒がしい我々ですが、宜しくお願いいたします。
[PR]
by miharunmama | 2009-05-03 23:28 | みはると太郎

インフルエンザ

12日、じじばばが遊びに来てくれました。
この日は雨が降っていたので、どこにも出かけず、家の中でのんびり過ごしました。

13日朝、みはるに起こされ、温めた牛乳を飲ませたら、みはるがブルブル震えているので、体温を測ってみたらなんと39.6度!

慌てて小児科へ予約の電話を入れたのですが、朝7:00に電話したのに、予約できた時間は夕方6:00(-_-;)

みはるはぐったりして元気はないし、そんなに待っていられないので、近所の違う病院へ連れて行ったところ、インフルエンザかもしれないが、検査をしてもまだ出ない可能性があるので、熱が下がらなければ夕方か明日の朝また来てみて、とのことでした。

みはるもママもちゃんとインフルエンザの予防接種したのに??

その後もずっと39度台の熱が続き、いつもは元気一杯なみはるが、別人のように何もしゃべらず、動かず、二重になった目をうるうるさせて、布団に入って大人しく寝ていました。

夕方、迷った末、朝予約をしていた小児科の方へ連れて行ったのですが、混んでいて7:00頃まで待たされ、ようやく診てもらったところ、インフルエンザの検査は明日にした方がいいと言われたので、「今日やってください」とお願いし、検査をしてもらったところ、インフルエンザA型と判明。
でもタミフルは使えないとのことで、咳止め薬だけもらって帰りました。

インフルエンザの潜伏期間は1~2日とのことで、どこでもらってきたのか考えましたが、苺狩りぐらいしか思い当たらず。

でも予防接種をしていたおかげか、熱以外は時々咳が出るくらいで、鼻水も出ていないし、下痢も嘔吐もなくて助かりました。

夜になって、少し元気を取り戻してきて、オジヤを食べたり、時々声を出したり得意の上目遣いをするようになり、これならたぶん大丈夫だろうと一安心。

ところが、今度はママがくしゃみ、鼻水が止まらなくなり、熱も少し出てきてしまいました。

14日朝にはみはるの熱はすっかり下がり、昨日とは打って変わって元気に走り回れるようになったのですが、ママの方はその後もずっと寒気が止まらず、熱は38.6まで上がって、ずっとベッドに寝ているはめに。

みはるのインフルエンザがママにうつったに違いありません。

でもじじばばがいてくれたので、食事の支度や掃除、買い物などすべてやってくれ、みはるの相手もしてくれたので助かりました。

じじばばは本当は14日に帰る予定でしたが、ママの調子が戻らないため、もう1泊してくれることになり、色々やってくれたおかげで、15日朝にはママの熱もほとんど下がり、復活することができました。

予防接種をしていたため、インフルエンザにしては二人とも軽くすんだみたいです。

あとは予防接種をしていないパパに移らなければいいんだけどね・・・

じじばばは、みはるが昼寝をしている間に帰りました。

じじばばにとっては、どこにも遊びに行けず、看病と家事をするためだけに来てもらったみたいで申し訳なかったけれど、我々にとっては、まさに救いの神でした。
ありがたや~(。-人-。)

大変お世話になりました。
[PR]
by miharunmama | 2008-02-15 17:47 | 2歳~2歳6ヶ月

恐るべし!じんましん

6日、みはるのじんましんが体中に広がってどんどん大きくなり、今まで見たことがないほどひどい状態になってしまいました。
ママ友とランチ会に行く予定でしたが、とても外に出られる状態ではなく、やむなくキャンセル。

その後、薬を飲んでも良くならないし、夜中に痒がるので見ていられず、違う小児科に予約をして7日の3時過ぎ、先生に診てもらったところ、「これは多形紅斑というもので、もしかすると怖い病気の可能性もあるので、今から至急、市民病院の皮膚科で診てもらってください。」と言われびっくり!

市民病院の診察が4時までだったので、その場で大至急、紹介状を書いてもらい、タクシーで市民病院へ向かいました。

市民病院で今までの経過を説明すると、「この多形紅斑は何らかのアレルギーによるものだと思います。今はお腹や背中の斑点は消えつつあるようだし、今までの薬をそのまま飲んで様子を見ましょう。月曜日にまた来てください。」とのことでした。

原因は、卵やあさり、秋刀魚などを食べさせたことくらいしか思い当たらない旨を伝えたのですが、「今までも食べているなら、多分食べ物じゃないと思いますよ。」と言われ、それじゃ原因は一体なんなんだ?とますますわからなくなってしましました。

でも、とりあえず危険な病気じゃなくてよかったと胸をなでおろし、その後もう一度小児科に戻り先生に診察結果を伝え、薬をもらって帰りました。

今はだいぶ赤みも引いてきて、手足と顔に少し残っている位になり、ようやくほっとできましたが、この数日間は精神的にかなり参ってしまいました。

この先も原因がわからないまま、いつまたアレルギーが出るかと思うと心配ですが、気長に原因究明していくしかなさそうです(ノ_-。)
[PR]
by miharunmama | 2007-09-08 17:23 | 1歳6ヶ月~2歳

1歳半健診

今日はまたまた暑かったので、午前中お風呂で水遊びをさせて、その後ママも一緒に入浴。

昼過ぎから1歳半健診があったので、お昼を食べさせた後、暑い中、自転車で保健センターへ行ってきました。

みはるの体重は11.3キロ、身長は83.4センチ、頭囲46.5センチ。
かなり大きいほうですが、全て標準範囲内で問題なし。

問題の指差しテストでは、犬、車、電車、魚、くつ、ジュースの絵が書いてあるシートを見せられ指差せるか?というものでしたが、みはるはなんと6問中、5問正解!
ジュースだけはまだ飲ませていないので、わからなかったみたいです。

その後の内診や歯科検診でも泣く子が多い中、みはるはまったく嫌がることなくスムーズにできたし、とってもおりこうさんでした♡

ハミガキ指導の時、「いつも嫌がります!」とママが言った後、実際にハミガキをするときになると、なぜか自分からママの膝に寝転がって上手にさせてくれるので、「あら、ちゃんとできるじゃないの!?」と言われ、困ってしまいました(´□`;)
まったく、いつも外面だけはいいんだから!

順番を待っている間、たまたまマイミクになってくれたママさんが、みはるを見て「もしかしてみはままですか?」と声をかけてくれ、お話することができてうれしかったな♪

そして、すべて終わったのが3時半。
結構時間がかかって疲れました。

みはるは終わるまで一睡もしていなかったので、帰りの自転車で寝てしまい、スーパーに寄って買い物をしている間もずっと寝ていましたが、家に帰ると起きて「まんま!」と騒ぐので、ちょこっと食べさせたら、夕食の時間にまた寝てしまいました。

7時半頃やっと起きたので、抱っこするとなんだか体が熱く、体温を測ったら38.7度!
家に帰ってからはずっとクーラーかけてたし、水分も取ってるのに、まさか熱中症じゃないよね・・・?
昼間ずっと寝ないで興奮状態だったし、ひょっとして知恵熱か??

みはるは、さすがにだるそうでしたが、それほどぐずりもせず、ご飯も少し食べ、麦茶と牛乳を飲ませたらまた寝てしまったので、今日はそのまま寝せることにしました。

おかげでママの方もリズムが狂ってしまいましたが、なんだか色々あった一日でした。
ともかく、早く熱が下がりますように☆
[PR]
by miharunmama | 2007-08-10 23:33 | 1歳6ヶ月~2歳

原因不明のじんましん

21日土曜日、家で3人で夕食を食べていた時、パパがみはるの両足首が赤く腫れ、ぶつぶつがたくさんできているのを発見!
みはるもしきりに足を指差して、何かを訴えています。

その後、お風呂に入ってよく見ると、足だけでなく体のあちこちにぶつぶつが!
恐らくじんましんだと思うけど、特に変わったものを食べさせた覚えはないし、雨だったから午後はどこにも出かけていないし、かぶれるようなことをした覚えもないのに・・・

一体何が原因なのかさっぱりわからず、みはるはそのまま寝ましたが、その後何度も大泣きし、下痢もしていて夜中にお風呂で洗ったりして、ママもあまり眠れませんでした。


翌日曜日。
みはるはまだ少しじんましんがでていたけれど、元気そうだし、外に出たがっていたので、車で買い物に行った帰り、公園に寄ることに。

少し遊んでいたら、なんだかみはるの顔が真っ赤になってきて、手や足も赤いぶつぶつが増えているような気が。
しだいに顔にまでぶつぶつができてきて、これはやばい!と慌てて日曜日もやっている病院に電話。

病院は、土日は完全予約制と言われたけど、ラッキーなことに、たまたますぐに診てもらえる事になり、病院へ。

じんましんの原因はよくわからないけれど、陽に当たると余計ひどくなることがあるので、外には出ないほうがいいとのことでした。
知らなくてごめんよ~!

飲み薬と塗り薬をもらって帰り、幸い、その後はじんましんは治まってきてホッ。

でも夜はなかなか寝てくれず、牛乳を飲ませても激泣きされ、最後は抱っこで寝かしつけ、その後またしても夜中にう○ちをして、寝たままお風呂に連れていったりして大変でした。


23日には、じんましんはほとんど消えたので、もう大丈夫だろうと安心して、みはると郵便局へ行ったところ、混んでいて21人待ちだったので、1時間以上待たされることに。

ところが、だいぶ待って、やっと順番が回ってくるというときに、みはるはまた下痢をしてしまったらしく、臭い匂いをあたりに撒き散らしながら大泣き!

でも今更ここで帰るわけにもいかず、自販機でジュースを買い与えてしのぎつつ、なんとか用事を済ませ帰ろうとしましたが、今度は眠くなったらしく抱っこをせがみ、ベビーカーにも乗ってくれず結局途中まで抱っこで帰るはめに(>_<)。

これにはさすがに疲れましたが、今は下痢もじんましんも治ったようで、やれやれです。
[PR]
by miharunmama | 2007-07-24 00:52 | 1歳6ヶ月~2歳

しぶといウィルス

ブログを読んでいただいている皆様にはご心配をおかけしております。

みはるは16日の夜中にもまた吐いて、バタバタ後始末をしているうちにウィルスに感染したのか、今度はママまで嘔吐と下痢でダウンしてしまいました。
17日は親子して朝から何も食べられず、熱も出てぐったり。

ひょっとしてノロウィルスか?!と病院で二人一緒に診てもらったところ、胃腸に来るただのウィルスのようでしたが、この日はまた実家に泊まらせてもらうことに。
じじばば、お世話になってばかりですみません。

ママの方は実家で一日ぐっすり寝たら、翌朝にはもう復活していたのですが、みはるの方は、吐くことは少なくなったものの、相変わらずひどい下痢が続いていて、お尻も赤くなってきてしまいました。

食べ物を見せると食べたそうにするけれど、食べたそばから出してしまうし、先生にも無理に食べさせない方がいいと言われたので、今日はおかゆ少々と薄めたミルク、りんご果汁だけ。
それでもすぐに下痢をして、時々ケポッと吐いてしまう・・・
しぶといウィルスのやつらめ!(`曲´#)

自宅に帰ってから、先ほど、夜中に吐かないようにと母乳だけでなんとか寝かしつけようとしたけど、やっぱりお腹が空いているらしく、足りないー!!と大泣きされてしまい、ミルクを作ってやっと寝かしつけました。

どうか今夜はもう吐きませんように・・・(。-人-。)
[PR]
by miharunmama | 2007-01-19 00:34 | 1歳~1歳6ヶ月

今日もまた・・・

昨夜は夕食に少しだけおかゆを食べて、下痢はしていたけれど吐き気はなくなったみたいでよかった・・・と思っていたのですが、夜中にみはるが泣き出したので見てみると、またまた布団の上に大量に吐いていた(≧▽≦)

後始末をして、吐き気止めの座薬を入れて、ママの布団に防水シーツを敷いて一緒に寝ましたが、薬が効いたのか、その後は吐かずに朝まで寝てくれました。

今日のみはるは寝てばかり。
ママもどこにも行かず何もせず、みはるを膝の上に寝かせたまま、本を読んで過ごしました。

食べると吐いたり下痢したりするので、今日は母乳とミルクだけにしようかと思ったけど、一日何も食べさせないのもちょっとかわいそうかな?と思い、午後からは、ベビーダノンヨーグルトとバナナ、夕食はどろどろのおかゆを少しだけ食べさせてみました。

でも相変わらず下痢はまだ続いていて、食べると直後にすごい音とともに苦しそうな顔をするので、またやった・・・とすぐわかります(;-_-)
今日もよく覚えていないけど、6回以上はしたかな?

元気だったら本当は児童館に行きたかったのだけれど、今年はまだ児童館に一度も行っていない!
もうすぐ児童館でのお誕生会もあるし、早く元気になってまた遊びに行こうね!!
[PR]
by miharunmama | 2007-01-16 23:10 | 1歳~1歳6ヶ月

06年1月生まれの長女と08年11月生まれの長男の成長と子育てについてつづる日記です。
by miharunmama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
金のたまご-白いんげん豆-
from おすすめ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな